モバイルバッテリー・充電器

Lilnob 65Wレビュー | GaN界の有望ダークホース。2C1A構成で最軽量の急速充電器

Lilnob 65W

提供:CIO

クラウドファンディング発の65W3ポート充電器「Lilnob 65W」を先行レビューさせていただけることとなりました。

Lilnob 65Wは、

  • GaN採用。極小・軽量
  • ノートPCもOK。65W高出力
  • 2C1Aのマルチユース

という特長を持つACチャージャー。

充電器に詳しい人からすると、その見た目から「XiaomiのBaseusとなにが違うの?」と思われるかもしれませんが、よく見るといろいろと違いがあります。

そこらへんも含め、良い点・悪い点の両面、じっくりレビューしていきたいと思います。

Amazonで使えるクーポンコード

LILNOB65W

  • 10%オフ
  • 6/15まで
スポンサーリンク

Lilnob 65Wの概要

Lilnobのクラウドファンディング
出典:Makuake

注目ポイント

  • GaN採用。極小・軽量
  • ノートPCもOK。65W高出力
  • 2C1Aのマルチユース

スリム・ミニマル・ハイパワーと、持ち物を小さく保ちたいガジェット好きにはヨダレものの特長を兼ね備えています。

実際クラウドファンディング時点で、開始30分でサクセス、開始2時間で100万円突破した注目株でした。

スペック

  • 材質:PC
  • GaNチップ:NavitasNV6115
  • サイズ:66 x 41 x 30 mm
  • 重さ:約115g
  • ポート構成:USB-C×2、USB-A×1
  • 入力仕様:AC100~240V
  • 出力仕様:
    • C1:65W Max
    • C2:65W Max
    • A:30W Max
    • C1+C2:45W + 18W (63W Max)
    • C1+A:45W + 18W (63W Max)
    • C2+A:15W
    • C1+C2+A:45W+15W(60W Max)
    • その他:プラグ折りたたみ可能
  • カラー:ブラック、ホワイト

Lilnob 65Wレビュー

それでは実物をレビューしていきます。

外観・デザイン:ミニマル

Lilnob 65Wのポート側。USB-Aが1つ、USB-Cが2つ。印字は最低限

正面にはUSB-Cポート2つにUSB-Aポート。

PDやQCなど、書かれなくてもわかってる系の印字はありません。

そのぶん、サイドのCIOのロゴが目を引きます。

そのロゴも無駄がなく、全体的にミニマルさを感じるデザインです。

NAE
NAE

本当はPDやQCの印字があるのが正しいそうです。レア物を引きました

コンセント部分は折りたたみが可能。

持ち歩きの際にかさばらないように、という配慮でしょう。

Lilnob 65Wのスペック表。PSE認証あり

底面には各種認証ロゴがあります。

もちろん、PSE認証済。安心して使えます。

Lilnob 65Wの表面の仕上がり。若干の凹凸がある

表面には、鋳型で焼いた金属のような微妙な凸凹があしらわれています。

充電器のプラスチック筐体はだいたいツルッとしているものですが、Lilnob 65Wは少し違った雰囲気を出してくれそうです。

大きさ:シュッとミニマル

Lilnob 65Wを手に持ってみたところ。とても小さい
手:身長172cm男性

手に収まるサイズ感。

握ると手に隠れてしまいそう。

Lilnob 65Wの大きさをiPhone 8と比べてみた

iPhone 8と並べてみると、Lilnob 65Wの長辺iPhone 8の横幅が同じくらいの長さでした。

Lilnob 65WをInateckの軽量バックパックの細い内ポケットに入れたらすっと入った
Inateckの超軽量カバン:参考

細長いので、カバンの内ポケットに収まりやすく、持ち歩きやすさは抜群です。

重さ:3ポート65Wクラスで最軽

Lilnob 65Wの重さ実測は110g

クラウドファンディング時点では115gだったところ、実測110g。

詳細は後半でお話しますが、知りうる限り、65W水準のチャージャーでは最軽量です。

手に持っても「ずしり」感はありません。

充電性能:急速充電の要否で使い分け可能

Lilnob 65Wを使って3ポート充電したら、スマホは通常充電になった

以下構成で3ポート同時接続したところ、いずれも問題なく充電されました。

  • USB-C:ノートPC(45W)
  • USB-C:スマホ(9〜30W)
  • USB-A:ワイヤレスイヤホン(5W)

スマホは急速充電対応なのですが、出力配分の関係か、3ポート利用だと通常充電のまま。

ただUSB-Aポートのワイヤレスイヤホンを外せば18Wになるので、

  • 急速充電が必要であれば2ポート
  • そうでなければ3ポート

使い分けると良いでしょう。

発熱:心配なし

数日、PCとワイヤレスイヤホンに繋ぎっぱなしにしましたが、問題になるレベルの発熱は確認できず。

触るとほんのり暖かさを感じるくらいで、100人に聞いても100人「熱くない」と答えるだろうなと。

「発熱は心配ない」と呼んで良いと思います。

Lilnob 65Wと類似アイテムの比較

Lilnob 65W以外にも、「小型軽量65W」がキーワードのGaN系充電器はいろいろあります。

性能や構成がよく似ている2つを対象に、比較してみました。

Xiaomi Baseusとの比較

Lilnob 65WXiaomi
Baseus
出力65W65W
ポートUSB-C×2
USB-A
USB-C×2
USB-A
大きさ66x41x30mm75x36x32mm
重さ110g120g
コンセント
折りたたみ
可能可能
値段5,478円5,296円
2020年6月7日現在

「Lilnob 65Wって要するにXiaomi Baseusのリブランドとか輸入販売でしょ?」

と思われる方も多いと思いますが、ご覧の通りLilnob 65Wのほうが

  • サイズ:長辺が約1cm短い
  • 重さ:10g軽い
  • デザイン:ミニマル
  • 値段:200円高い

と、より小型・軽量化されています。

NAE
NAE

CIO社の担当者いわく「単なる輸入販売クラファンは絶対やらないのが社長の信念」だそうです

とはいえ、充電器としての主たるスペックが同一なのはYes。

なので、「サイズ・重さ・デザインの違いに差額200円出せるか?」にもとづいて、どちらか選べばよいのかなと思います。

RAVPower RP-PC133との比較

Lilnob 65WRAVPower
RP-PC133
出力65W65W
ポートUSB-C×2
USB-A
USB-C
USB-A
大きさ66x41x30mm55x55x31.5mm
重さ110g115g
コンセント
折りたたみ
可能可能
値段5,478円4,599円
2020年6月7日現在

65W小型充電器といえば、代表格であるRAVPower RP-PC133は外せません。

大きな違いは、ポート構成と形、そして値段。

どう判断するかですが、

  • 3ポートを同時に使う機会があるor備えたい
  • 長方形のほうが収納しやすい

と考えるならLilnob 65W、そうでなければのRP-PC133を選ぶと良いかと思います。

手元にRAVPower RP-PC133の実機があるので、大きさを比べてみました。

Lilnob 65Wのほうがスリムで持ち歩きやすそう。ただコンセントに横向きに挿すとRP-PC133のほうが安定しそうな気もします。

RP-PC133の詳しい実機レビューはこちら。

参考 RAVPower RP-PC133 レビュー | 理想形の進化形。2ポート65W小型軽量急速充電器

実際に使ってみた感想:存在感ゼロ

Lilnob 65Wを電源タップに挿して使ってみた

数日使い込んだ結論を先にいうと、ひたすら目立たない存在でした。

  • デスク下では、ただただ安定して給電している
  • 持ち歩くときは、ただただ存在感が消える

これ実は、褒め言葉です。

だってそもそも充電器は必要悪じゃないですか。

ぼくたちがほしいのは充電器ではなく、ガジェットを心置きなく使える状況のはず。

なので本来はガジェットだけがそこにあって充電器なんて存在しない……というのが理想なのです。

したがって、充電器の価値を測る基準として「存在感のなさ」はきわめて重要。

その点で、存在感がスッと消えるLilnob 65Wはとても点数が高い充電器といえます。

Lilnob 65Wはこんな人におすすめ

  • カバンの大きさ・重さを最低限に保ちたい人
  • PC、スマホ、ワイヤレスイヤホンなどを日々持ち歩く人
  • 質感やデザインの違いに価値を感じる人

まとめ:減点ポイントが見当たらない

総評:

ほぼ文句ありません。

あえて星を削れそうなポイントをひねり出すとすれば、ほぼ同等品であるXiaomi Baseusとの値段差くらいです。

ただその値段差も「重さ・サイズ・デザインの違い」で説明がつくもので、絶対的な良し悪しでなく価値観による偏りの範囲内。

とするとLilnob 65Wは、65W級の充電器を選ぶとき、絶対に決勝戦まで残る存在と言ってよさそうです。

以上「Lilnob 65Wレビュー | GaN界の有望ダークホース。2C1A構成で最軽量の充電器」でした。

Amazonで使えるクーポンコード

LILNOB65W

  • 10%オフ
  • 6/15まで

タイトルとURLをコピーしました