【まとめ】買ってよかったガジェット13選

ノートパソコンのACアダプタが大きすぎるので、電源コードを短くして対処しました

サンワサプライの20cmメガネ型2Pプラグ 便利アイテム

ノートパソコンに付属の電源コードが長すぎる&かさばるので、短いものに買い替えました。

すると思いのほかスッキリしたので、Before/Afterを紹介します。

仕事でノートパソコンを持ち歩く方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

ACアダプタの大きさ前後比較

Before:コードのせいで体積2倍

ThinkPad X280付属の標準アダプタ。標準電源コードつき

こちらがBefore。

左側の電源コードが、ACアダプタ本体と同じくらいかさばってます。

ACアダプタ本体が2つぶんの体積なので、カバンの中で相当スペースを取っていました……

After:最低限のスリムさに

ThinkPad X280付属の標準アダプタ。短い電源コードつき

こちらがAfter。

電源コード部分が「ACアダプタ本体の付属品」と呼べるレベルにスリム化され、スッキリしました。

もちろん、短いぶん軽いです。

電源コードが短いと、管理も楽

1mの電源コードと20cmの電源コードの比較

電源コードが短くなったおかげで、出し入れも管理も楽になりました。

畳む・結ぶ・バンドでまとめるなど、「しまうときの一手間」がいらず、時短できます。

買ったもの:サンワサプライの20cmメガネ型コード

  • 対応機器:ACインデット(メガネ型コネクタ)を持つ機器のACアダプタ
  • コード長:約0.2m(VCTFK 二重被覆コード)
  • 定格容量:125V・7A
  • プラグ:2P

メガネ型2Pプラグは規格が標準化されていので、どんな機種でも適合します。

「直結型」を選ばなかった理由

ちなみに、ACアダプタ本体とコンセントを直結させられる「直結型」もあります。

しかし今使っているACアダプタは大きくて重いので、直結型だと

  • 電源タップを占領してしまう
    → ほかの人に迷惑がかかる
  • アダプタ本体が重い
    → コンセントの刺さりが甘くなる

というリスクが。

なので、コンセントから外れにくい&人に迷惑をかけにくい「短いコード」を選びました。

まとめ:ACアダプタのコードは短く!

かさばらないし時短にもなる。短いコードは正義です。

ノートパソコンのACアダプタの大きさが気になる人は、ぜひ電源コードを短いものに買い替えてみてください。

めちゃくちゃスッキリできると思うので。

以上「ノートパソコンのACアダプタが大きすぎるなら、電源コードを短くしよう」でした。

コメント

コメント以外のご意見・ご要望、管理人へのご連絡などは、お問い合わせからどうぞ