HHKBにパームレストは必要?HYBRIDユーザのぼくが不要だと思う理由

HHKBとパームレストHHKB
NAE
NAE

2ミニッツへようこそ。管理人のNAE(@naenotenet)です

HHKBの代表的な周辺機器といえば、パームレスト。

さまざまなところで「あると楽」「ないと疲れる」というレビューがされています。

しかしぼくは、HHKBを買ってから今までずっと、パームレストを使っていません

Professional 2時代もそうだったのですが、HYBRID Type-Sに買い替えてからさらに「パームレストいらないな」となりました。

そこで本記事では、「HHKBでパームレストって必要?」と思っている方に向け、

  • ぼくがパームレストを使っていない理由
  • 上記を受けた、パームレストを買うべき人の特徴

について、お話します。

パームレストを買うか判断の一助になれば幸いです。

スポンサーリンク

HHKBでパームレストを使っていない理由

4つあります。

キーの叩きかたの好み、自分の手の大きさ、そしてHHKB Professional HYBRIDのキーマップ機能の存在、そして持ち歩きの問題です。

1. 上から叩き込むより、乗せたまま押し込むほうが好み

キーボードを打つとき、大きく2つのやり方があると思っています。

  1. 手を浮かせて上から叩き込む
  2. 指を置いて押し込む

ぼくは「2.指を置いて押し込む」派です。常に指先がキーボードに触れており、少し力を入れるとキーが押し込まれる形。

この場合、手首とキーボードはなるべく同じ高さにあるほうが打ちやすいんです。

一方、パームレストがあると手首の位置が高くなりがちで、どうしても「1. 手を浮かせて上から叩き込む」形に寄ってしまいます。

なので、パームレストがないほうが自分の好きな打ち方になりやすいんです。

2. 手が大きめで、奥のキーにも届きやすいから

ぼくは身長172cmの男性で、他の人より手が大きめ。

具体的には、手を思いっきり開いた状態で、親指の先と中指の先までの長さは22cmくらいの大きさです。

このくらいだと、パームレストがなくてもHHKBの奥のキーボードに指が届きます。

たとえば……

パームレストなしのHHKBにホームポジションに手を置いたところ

ホームポジションの状態でこのくらい。

パームレストなしのHHKBで指を奥のキーまで伸ばしたところ

数字キーまで指を伸ばすとこのくらい。

ホームポジション近辺のキーなら難なく叩けるため、指のリーチを広げるためにパームレストを使わなくても良いかな、と。

3. キーマップ変更機能で、どのキーもホームポジションで押せるから

とはいえ、ホームポジションから離れたキーはどうしても指を伸ばすだけでは押しにくいもの。

特に頻繁に使うBackspaceやDeleteなどは、打つ都度右手をスッと動かさなければならず、なにかと面倒です。

しかしこの問題は、HHKB Professional HYBRIDシリーズに付属するキーマップ変更機能が解決してくれます。

たとえば、

  • Backspace → Fn+’
  • Delete → Fn+/

など、「Fn+届きやすいキー」に割り当てることで、ホームポジションから手を動かす必要がほぼゼロになり、すごいスピードでスラスラタイピングできるようになります。

ぼくが使っているキーマップ設定を次の記事で紹介しています。

HHKBおすすめキーマップ設定(英字配列向け)。ホームポジションから手が動かなくなります
...

4. HHKBを常に身軽に持ち歩きたいから

ぼくは仕事場や自宅書斎、カフェなど、キーボードを使うときはいつもHHKBを使っていたいと思っています。

その一方で、なるべく荷物は軽く少なく保ちたい、無駄なものは持ち歩きたくない、とも。

そんなぼくにとって、パームレストは残念ながら「持ち歩くべきでない無駄なもの」にカテゴライズされてしまいました。

使い心地の面でも持ち歩きの面でも、パームレストはぼくにとって不要だったんです。

HHKBでパームレストを使ったほうがいい人の特徴

上記「パームレストを使わない理由」を逆にとらえると「パームレストを使うほうがいい(幸せになる可能性がある)人」の特徴が見えてきます。

  1. 上からキーを叩き込むタイプの人
  2. 手が小さめな人
  3. HHKB Classic、もしくはProfessional 2ユーザ
  4. HHKBを据え置きで使う人

いずれかに該当するなら、パームレストを一度は買って使ってみると、より快適なHHKBライフが送れる可能性があります。

買うならこれかも?HHKB向けパームレストの条件と候補品

もしぼくがパームレストを買うとしたら、サイズ、素材、剛性の3点で絞り込みます。

  • サイズ:HHKBと同じ幅、高さであること
  • 素材:手に馴染みやすく、汗に強い素材であること
  • 剛性:手の縦位置が安定するよう、固い素材であること

つまり、「幅30cm、高さ2cm、木製のパームレスト」です。

これらを満たすのは……

FILCOのパームレストでした。

なかでも186gと一番軽い漆塗りパームレストが第一候補でしょうか。(万が一でも持ち歩く可能性を考慮して)

まとめ:HHKBはパームレストなしでも大丈夫

「HHKBを快適にする必須アイテム」として紹介されがちなパームレスト。

しかし、ぼくのように別にパームレストがなくても快適に使える人もいます。

なので「おすすめ!」という言葉に踊らされず、

  • 手の大きさ
  • 打鍵スタイル
  • 持ち歩きの有無
  • 使っているHHKBの種類

など、複数の観点から「買う・買わない」を判断するほうが、きっともっと快適なHHKBライフを送れるのではないでしょうか。

以上「HHKBにパームレストは必要?HYBRIDユーザのぼくが不要だと思う理由」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました