モバイルバッテリー・充電器

deskHackがデスクから剥がれて落ちてきたので、粘着テープを交換して貼り直した

deskHackを貼り直した

自宅デスクをQiワイヤレス充電器に変身させる魔法のデバイス、deskHack

魔法のタネは

  • デスク裏への貼り付け
  • 天板を突き抜ける充電距離

の2つです。

しかし1点目が諸事情あっておじゃんになり、deskHack本体がデスク裏にくっつかなくなってしまいました……。

なので、直しました。本記事はその記録です。

同じことで困った方がいたら参考にしていただければと。

スポンサーリンク

おさらい:deskHackとは

クラウドファンディング初のプロダクトです。

デスクの裏に貼り付けることで、デスクをQi対応充電器にしてしまうという、魔法のようなアイテム。

詳しくは以下のレビュー記事をどうぞ。

deskHack レビュー | 机がQiになる魔法のワイヤレス充電器。デスクがミニマルに保てます
...

原因:過去のサボり

deskHackがデスク裏から落ちた理由は単純で、ぼくがサボったからです。

  1. スタンディングデスクを買ったとき、deskHackが脚と干渉したので、一度剥がして貼り直した
  2. そのとき、もともとあった粘着テープが半分くらい丸まってしまい、だめになった
  3. 面倒だったので、ガムテープで貼り付けておいた

つまり、deskHackそのもののせいでも、deskHackに付属する両面テープの品質が悪かったわけでもありません。

対応:汎用強力両面テープで貼り直し

deskHackと、貼った両面テープ

というわけで、

など、なにかとお世話になっている3Mの超強力汎用両面テープを再度調達し、貼り付けました。

deskHackに両面テープを貼った様子

とりあえず、四辺に1本ずつ。

結果:少なくとも2週間は落ちてない

deskHackを貼り直した

経過良好です。

2週間たっても、落ちないどころか、剥がれかける様子もなく。

最初からこうしておけばよかったですね。

まとめ:面倒がらずに両面テープを貼り直すべし」

今回の件、もしdeskHackが落ちたときの打ちどころが悪かったら、本体が壊れているところでした

deskHackは日々使っているお気に入りガジェット。今後は面倒がらず、ちゃんと両面テープで補修してやろうと思います。

あと、落ちても大丈夫なように下になにか敷いておこうかな……

以上「deskHackがデスクから剥がれて落ちてきたので、粘着テープを交換して貼り直した」でした。

タイトルとURLをコピーしました