2歳の男の子におすすめ!Amazonプライムビデオの動物系アニメまとめ(TV番組、映画)

ひつじのショーンのぬいぐるみが空き缶に入っている写真

こんにちは、Amazonプライム会員のNAEです。

Amazonプライムに登録してはや2年。すっかりその魅力にとりつかれてしまいました。

特にお気に入りなのはAmazonプライムビデオ。海外ドラマから邦画、ドラマ、アニメまで見放題という、なんとも太っ腹なサービスです。

が、Amazonプライムビデオを一番長く見ているのはぼくではなくて2歳の息子くん

そんな息子くんががどハマりしている動物系のアニメや映画をまとめてご紹介したいと思います。

今回はそんなお話。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonプライムビデオとは

Amazonプライムビデオとは、Amazonプライム会員が使えるサービスのひとつ。

プライム会員になれば、年会費年額3,900円(月額325円)でおよそ18,000タイトルの映画やTV番組が見放題になります。

ちなみにプライムビデオ以外にもいろいろとプライム特典がついてきます。下記記事で詳しく紹介しています。

Amazonプライムは沼。丸め込まれて解約できなくなるまでの話
Amazonプライムに出会って、ハマって、抜けられなくなるまでの歴史。しかしこの沼、心地よい。

Amazonプライムビデオを独占する2歳の息子

わが家ではFire TV Stickを使って、Amazonプライムビデオをリビングルームのテレビで見られるようにしています。

休日ぼくが海外ドラマでも見ようかとテレビでAmazonプライムビデオのホーム画面を映した瞬間。

テレビにかけよる2歳の息子。

「んっんっ。んーんーー。んーーー。」(まだ喋れない)

はじっこに映っている好きな作品を指差しながら自己主張をはじめます。

いやいやたまには海外ドラマも見させてよ

他の作品を選ぼうとすると

「あ!あ!あ!あー!ああーーー!!!」(喋れない)

半泣き。

今回ばかりは父に譲ってもらうぞ

再生ボタンを押した瞬間

「いやいやーー!いやいやいやーー!いやーー!!!」(これは喋れる)

マジ泣き。

ああ・・・わかったよ,いつものやつを一緒にみようね

「うー」(期待の目)

そして、釘付け。今日もAmazonプライムビデオは息子のものなのでした・・・

2歳の男の子が泣いて見たがるAmazonプライムビデオの作品まとめ

というわけで、2歳の息子が泣いてでも見たがるAmazonプライムビデオの作品をまとめてご紹介します!

マダガスカルシリーズ

大冒険がはじまる! 大都会ニューヨークはセントラルパーク動物園の人気者、ライオンのアレックス、シマウマのマーティ、キリンのメルマン、カバのグロリアは仲良し4頭組。ある日、大自然にあこがれていたマーティはペンギンズの計画にのって動物園から大脱走! 逃げ出したマーティを残りの3頭が追いかけたはいいけれど、ニューヨークのど真ん中で4頭とも人間に捕まって船で連れ去られてしまう。しかし、船から落ちてたどりついた先は……なんと、アフリカのマダガスカル島!! エアコン、ごちそう、エステにサプリメントが大好きな都会生まれの4頭は、自然の中では生きられない! どうやったらこの島から脱出できるのか? 弱肉強食の自然界で見つけた一番大切なものとは!?

あまり積極的に見たいとは言わないものの、流していると正面から一生懸命見ていることが多い作品。

でも最初から最後まで見れることは少なく、だいたい半分過ぎで飽きてきます。

ハマり度:★★★☆☆

こねこのチー ポンポンらー大冒険

やんちゃな子猫のチーは、小さな体でいつも元気いっぱい。やさしい山田一家と一緒に楽しく暮らしているよ。大好きなミルクを飲んで、のんびり昼寝したり、公園にお散歩したり。大好きなヨウヘイや愉快な猫友だちと、たまにケンカすることもあるけれど、すぐに仲直り。何気ない毎日は子猫の目から見ると、ワクワクとドキドキが連続の大冒険!

実家の猫と仲がいいせいか、ものすごく反応の良い作品。

ポップで明るい雰囲気の日常系アニメです。1話12分と短めなのでキリが良いタイミングが多いのが親としては助かります。

ハマり度:★★★★☆

うっかりペネロペ

ペネロペは、何にでも好奇心一杯に興味を持って行動する3歳の青いコアラの女の子。お気に入りのうさぎのぬいぐるみのドゥドゥと一緒に、農場でお手伝いをしたり、お友達と遊んだり、時にはいたずらしたりと楽しく毎日を過ごしています。うっかりやさん(テタンレール=tête en l’air)のペネロペは、靴下を片方ずつ色違いで履いてみたり、植木鉢の穴に気づかずにお部屋に土の道しるべを作ってしまったり、お風呂に沈んだドゥドゥを探して栓を抜いてしまったり…。愛らしい失敗は、毎日をもっと素敵にしていきます。

青いコアラ(3歳女性)。有名なのでご存じの方も多いかもしれません。

教育的なコンテンツが多いのて安心して見させられるのですが、何話も続けて見ちゃうので止めどころが難しいところ。

ハマり度:★★★★☆

ぼくチロ

奇心旺盛なひよこの3きょうだいチロ、チコ、チヨは、ママとパパと“四角い村”に住んでいます。3匹のひよこにとって、世界は不思議で面白いものに満ちています。友達との遊びは、楽しい学びであり、冒険でもあります。「明日はどんな面白いことが待っているのかな?」毎晩チロたちは、わくわくしながら眠りにつくのです。

NHKで放送されたことがあるというガチ教育系の作品。

四角い動物たちがコミカルに動きまわるさまを一生懸命見ています。1回見始めると3話くらいは余裕。

ハマり度:★★★★☆

はなかっぱ

緑いっぱいのやまびこ村に、頭に花が咲いているかっぱの家族が住んでいます。 おじいちゃんの頭には、「はす」 おばあちゃんの頭には、「かすみそう」 お父さんの頭には、「ひまわり」 お母さんの頭には、「たんぽぽ」 そして、はなかっぱには、「とりあえずの花」が咲いています。 大人になるまで、いろいろな花を咲かせるのです。 はなかっぱが咲かせる花の中でも、若返りの花と伝えられる「わか蘭」を狙って、黒羽屋蝶兵衛一味がやってきます。 いつも、やまびこ村はてんやわんやの大騒ぎ! さてさて、今日はどんな花が咲くのでしょうか? はたして、「わか蘭」は咲くのでしょうか? そして、はなかっぱは、どんな花を“自分の花”に決めるのでしょう。

主題歌が「パッパッパッパパ!ハレルヤ!」じゃない時代のはなかっぱです。

見たがるんですが最初少し見たらほかの遊びをはじめます。が、だからといって途中で止めるとガチギレされる、まるで空気みたいなアニメ。

ハマり度:★★★☆☆

しまじろうと おおきなき

ある日、不思議な木の夢をみたはなちゃん。その木はなんだかくるしそう。もの知りのガオガオさんの話ではそれは霧が島にある、雲よりも高い「マザーウッド」という大きな木。しまじろうたちはガオガオさんのきぼう号に乗って霧が島に向います。そこでマザーウッドの木に住むふしぎな人たちに出会い、マザーウッドを助けに来たことを告げます。そんなとき、いじわるなクモのきょうだいにはなちゃんがさらわれてしまいました。果たして、しまじろうたちは無事にはなちゃんを助けることができるのでしょうか?

お母さんの強い味方、しまじろう。その映画版です。

ちなみに同シリーズの2016年の作品である「しまじろうと えほんのくに」もあります。

しかしなぜかこちらの方が息子の心に響くようです。主人公だけでなくその他登場人物も動物だからでしょうか。だいたい最後までイッキ見します。

ハマり度:★★★★★

ミニオンズ

ユニバーサル・スタジオとイルミネーション・エンターテインメントが贈る、ミニオン誕生の物語。黄色い単細胞生物として生まれたミニオンたちは何世紀もかけて進化し、絶えず最強最悪のボスに仕えてきた。ティラノサウルスやナポレオンが主人になるものの失敗続きで、ついには仕えるべきボスがいなくなり意気消沈。そこでミニオンの一人ケビンがある計画を思いつく。

動物?というのは置いておいて、ものすごく好きな映画。

テレビにサムネイルが移ると指差して「んー!」ってなります。

再生時間は90分と長めなんですが、最後まで全部みていることもしばしば。

ハマり度:★★★★☆

ウサビッチシリーズ

いつも陽気なプーチンと元マフィアのキレネンコが繰り広げる監獄ライフ。

サムネイルが映った瞬間に脊椎反応。再生したらたちどころにテレビにへばりつき、寝っ転がろうが立とうが座ろうが一時も目を離さない。

そして途中で止めるとガチで怒る

Amazonプライムビデオではシーズン1~3を無料で見られるんですが、1日で3シーズンぶっ通しを2~3ループすることも多いです。

といっても全部で39分(1話1分×1シーズン13話)しかないんですけどね。

ハマり度:★★★★★

カンフー・パンダシリーズ

ポーは食いしん坊でぐうたらなパンダ。父親のラーメン屋で働きながらカンフー・マスターになることを夢見ている。ある日ひょんなことから伝説の“龍の戦士”に選ばれて、憧れのマスター・ファイブとその師匠シーフーと一緒に修行を始めた。一方、凶悪最強のカンフー戦士タイ・ランが刑務所から脱獄、ポーたちの住む村に迫り来る。ポーは勇気を胸に、丸いお腹で最強の敵に立ち向かう―!

1と2あわせてもう何回ループしたかわからない。テレビにサムネイルが写っているとまず反応するのがコレ。

おかげでぼく自信が決めセリフを覚えてしまうくらいに。「内なる平和」とか「この世に偶然はないのです」とか「ぼくが元祖デブパンダだ」とか・・・

カンフー・パンダ2で主人公ボーの赤ちゃん時代の回想シーンになると、息子くんは毎回さびしそうな顔して抱っこを求めてきます。わかってるんですねえ。

ハマり度:★★★★★

スポンサーリンク

動物系以外で最強にハマっているシリーズ

以上、動物系アニメ・映画というくくりでまとめてみました。

しかしこれ以外にもどハマりしているアニメや映画は数多く。中でも特に強いのが、coilbookという名前のCGアニメシリーズです。

どうやら海外の幼児向けアニメらしく、全編英語なんですが、ずっと見てます。先日ついにアルファベットの名前(エー、ビー、シー等)を覚えました。

英語教育に興味のある方はどうぞ。

詳しくはこちら

Coilbookシリーズ

スポンサーリンク

まとめ:助かってますAmazonプライム

以上、2歳の男の子(息子)のどハマりしているAmazonプライムビデオの動物系アニメ・動画まとめでした。

Amazonプライムビデオはいいですよ。

DVDを借りて入れ替えながら再生するよりもはるかに手軽ですし、録画したアニメや映画をチャカチャカ操作するより便利です。

なにより新しい作品がリアルタイムで追加されていくため、子供に「このDVDもう飽きた」と言われることもありません。

2歳くらいであればAmazonプライムビデオだけあれば事足ります。わが家は実際そうですし。とっても助かってます。

30日間は無料体験できますので、興味のある方はぜひどうぞ。


スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

おすすめ記事

関連記事