Amazon

Amazonで怪しい業者の商品を根こそぎ排除する検索方法

きれいなAmazon検索(サードパーティーセラー排除)

最近のAmazon、

  • ブランド不明
  • セラーも無名
  • レビューも変(日本語が怪しい、サクラ疑惑、等)

という、いかにも怪しい商品が増えました。特にタイムセールは顕著。

そんな状況を受けて、サクラチェッカーなどの外部ツールが出くるなど、Amazonを使うのに一工夫必要になってしまいました。

ぼくは主に、これは一部の悪質なサードパーティーセラーが原因だと考えています。Amazonというプラットフォームを悪い意味でハックした結果が今の状況なのではないか……と。

もちろん善良なセラーもいるでしょう。しかし、あまりに怪しい商品が多いので、もはや善悪とわずサードパーティーセラーを完全無視するほうが満足できる可能性が高い状況と言わざるをえません。

そこで、Amazon検索でサードパーティーセラーを根こそぎ非表示にする方法を紹介します。

きれいなAmazon検索を求めている方は、ぜひ参考にしてください。

さらにお得に買うために

Amazonギフト券(チャージタイプ)払いにすると、最大2.5%ポイント還元

SUICAと同じ感覚でチャージするだけなので、ぜひ活用しましょう!

※チャージ残高は10年有効

Amazon検索で怪しい出品者や商品を除外する方法

  1. Amazonアプリをアンインストールする
  2. ブラウザからamazon.co.jpにアクセスする(ホームに追加すると便利)
  3. 商品検索後、URL末尾に「&emi=AN1VRQENFRJN5」と入力する

すると、「Amazonの販売・発送」のみが表示され、サードパーティーセラーが根こそぎ排除されます。

NAE
NAE

実際に検索してみると、有名ブランドの商品がメインで表示されるようです

URL操作が面倒くさい場合

ブックマークレットを使う

「コピペなんて面倒くさいわ!」

と思ったので、ブックマークレットを作りました。

iPhoneやAndroidでも使えるので、ぜひどうぞ。

PCでの使い方
  1. 上記ボタンをブックマークバーにドラッグする
  2. amazon.co.jpで検索した後、ブックマークバーの「Amazon検索キレイ化」をクリックする
iPhone、Androidでの使い方
  1. 適当なページをブックマークに追加する
  2. 上記ボタンを長押ししてURLをコピーする
  3. 追加したブックマークのURLを、コピーしたURLで置き換える
  4. amazon.co.jpで検索した後、URLバーから「Amazon検索キレイ化」を呼び出す

専用検索を使う

スマホだとブックマークレットすら使いにくいと思います。

なので、専用の検索機能を作りました。以下リンク先からどうぞ。

参考 きれいなAmazon検索

まとめ:Amazonの市場浄化を願う

本来、サードパーティーセラーはAmazonを賑わすのに欠かせない存在です。「とりあえず検索すればなんでもある」がAmazonの良いところのはず。

しかし悪質なサードパーティーセラーが湧きすぎている今の状況だと、そいつらを排除するのが最適解になってしまいます。

Amazonにはぜひ、市場の浄化に尽力してもらいたいものです。

とはいえ、Amazonを使う側が今の状況を作ったとも言えます。(その根拠は過去記事「Amazonが「最新版」「進化版」ガジェットであふれかえる理由」をどうぞ)

なのでぼくたちも

  • 怪しいセラーからは買わない
  • サクラレビューの依頼は無視する

など、自然と悪質セラーが排除されていく動き方をしていく必要があるでしょう。

以上「Amazon検索で怪しい出品者や商品を根こそぎ除外する方法」でした。

タイトルとURLをコピーしました