【まとめ】2018年買ってよかったガジェット13選

【レビュー】JOBSON折りたたみノートPCスタンド | Kickflipとも比較してみました

JOBSONノートパソコンスタンド 便利アイテム

私用のChromebook向けにノートPCスタンド「JOBSON」を購入したのでレビューします。

仕事用PCでずっと使っていた本家「Kickflip」と比較すると、

  • サイズは同じ
  • 粘着力が桁違い
  • 値段は半額

という感じ。

「たかが台に2,800円は出せない」「剥がれないほうが好み」という人におすすめな品でした。

スポンサーリンク

JOBSON折りたたみノートPCスタンドの概要

JOBSON™ ノートパソコン スタンド 折りたたみ / パソコン スタンド ( 収納 & 持ち運び ) ノートPC スタンド / パソコン台 macbook pro ( 13インチ対応 ) PC 放熱 冷却 軽量 JB003 [メーカー保証12カ月]
JOBSON™ ノートパソコン スタンド 折りたたみ / パソコン スタンド ( 収納 & 持ち運び ) ノートPC スタンド / パソコン台 macbook pro ( 11-13インチ対応 ) PC 放熱 冷却 軽量 JB003 [メーカー保証12カ月]

  • ノートPCの後部を約3cmリフトアップ
    • キーボードが打ちやすい位置へ傾斜
    • ディスプレイ位置を上げて猫背を予防
    • ノートPCの放熱・冷却効果アップ
  • 折りたたんでコンパクトに収納可能
  • シンプルなミニマルデザイン
  • ハイテク吸着素材+ ガラス強化素材
  • サイズ:幅23×奥行6×厚さ0.4cm
  • 重さ:約180グラム
  • 最適サイズ:MacBook 13インチ

13インチのMacBook向けとのことですが、ぼくは10.1インチのChromebookで問題なく使えています。

11〜14インチクラスであればどんなノートPCでもフィットするように思います。

JOBSON折りたたみノートPCスタンドのレビュー

JOBSONノートパソコンスタンドのパッケージ写真
パッケージはわりときれい

それではレビューしていきます。

外観・デザイン:サラッと高級感あり

JOBSONノートパソコンスタンドの表側
下部分に「JOBSON」の刻印があります

ベロア生地のような質感。見えにくいですが「JOBSON」の刻印があります。

あまり重みは感じません。

JOBSONノートパソコンスタンドの裏側
裏側は普通のプラスチック

裏側は普通のプラスチックという感じ。

使うとき隠れる場所なので表面の仕上げはどうでもよし。

上半分に粘着テープがついていて、ここをノートPCに貼り付けます。

JOBSONノートパソコンスタンドの粘着テープ保護シールを剥がしているところ
粘着部分は保護シールで守られています

保護シールを剥がして使います。

JOBSONノートパソコンスタンドのバリは0.3mmくらいで全然目立たない
バリは全く目立たない

「バリが気になる」というAmazonレビューがあったので確認してみました。

ペラペラのプラスチックが0.3mmほど出ているだけで、「目を凝らしたら見えるかな」レベルです。

そもそもノートPCの裏に貼り付けて使うものですし、普段使いでは全く気にならないでしょう。

使い心地:強い

JOBSONノートパソコンスタンドでノートパソコンに装着したところ
Chromebook Flip C100PAに装着

10.1インチのノートPCに装着してみました。

備え付けのすべり止めにかぶさっていますが、ピタッとくっついています。

どのくらいピタッとかというと……

スタンド部分を持ってぶら下げても落ちません。剥げる様子もありません。

さらに……

JOBSONノートパソコンスタンドの粘着力

ブラブラ振ってもビクともしません。

これまで剥がれやすい同等品を使ってきた人にとっては頼もしい粘着力です。

JOBSONノートパソコンスタンドでノートパソコンに角度をつけてみたところ
高さはだいたい3cm

特にガタつきはありません。

奥行き18.2cmのノートPCで違和感なく使えています。

注意点:貼り直しがきかない

接着テープが強力すぎて剥がれません。貼り直しが実質不可能です。

Amazonのレビューでも、「自力では剥がせないので3Mのクリーナーとカーボンヘラを使いましょう」とあります。

参考 3Mのクリーナーカーボンヘラ

そのため

  • スタンドの装着位置を微調整したい人
  • 会社貸与のノートPCに使う人
  • 売却予定のノートPCに使う人
  • 剥がすのに時間とお金をかけたくない人

は、柔軟に貼り直しができるKickflipを使うほうが無難です。

JOBSONとKickflipの比較

JOBSONノートパソコンスタンドとKickflipを並べて比較

では本家Kickflipと比較していきましょう。

サイズ:全く同じ

JOBSONノートパソコンスタンドとKickflipの横幅・奥行きの比較
重ねてみた その1

重ねてみたところ、幅・奥行きともピッタリ同じです。

JOBSONノートパソコンスタンドとKickflipの高さ・奥行きの比較
重ねてみた その2

高さもヒンジ位置も全く一緒です。

これ型をトレースしてますよね、絶対。

質感:マット感に差

JOBSONノートパソコンスタンドとKickflipの表面の質感の比較
左下:Kickflip 右上:JOBSON

両方マットな質感ですが、Kickflipはツルツル寄り、JOBSONはケバケバ寄り。

高級感でいうとJOBSONの勝ちです。

開閉時の動き:Kickflipのほうが心地よい

Kickflipは、スイッチがきちんと切り替わっている感触があります。

一方JOBSONは、ほんの若干ですがスナップ感が弱いように思います。

見た感じ内部の動作原理は同じなので、使っている部品の差でしょう。

耐久性:Kickflipは3年持った

JOBSONを買ったばかりなので、本記事初出時点(2019年6月23日)では比較できません。ヘタってき次第、追記しようと思います。

ちなみにKickflipは、3年使ってようやく粘着テープがヘタってきたレベル。ヒンジ部分のスナップ感は失われていません。

ここは勝負するまでもなく本家Kickflipに軍配でしょうか。

参考 Kickflipの粘着テープ交換方法。500円+5分で復活できます

JOBSON折りたたみノートPCスタンドはこんな人におすすめ

  • ノートPCスタンド慣れした人
  • 値段重視の人
  • 返却・売却予定のないノートPCに使う人

一言で言えば、ノートPCスタンドを外すことがない人に最適です。

一度貼ったら剥がせないというデメリットは、剥がれにくさの裏返し。

ずっとつけたままで使いたい人にとって、メリットしかありません。

折りたたみ式ノートPCスタンドがあって当たり前になっている人はぜひ。

ただし返却・売却の予定がない私用PCにだけ使うことをおすすめします。

まとめ:MOFTもいいけどJOSBONもね

最近はJOBSONをはじめとしたKickflip系より、軽くて薄いノートPCスタンドも出始めています。

参考 MOFTMOFTライクなやつ

そんななか、あえて旧来型であるKickflip系を選んだ理由は、

  • 高さ3cmがちょうどいいから(MOFTは5〜8cm)
  • 底面を全部カバーするMOFTは排熱が心配だから

の2点でした。

もちろんここは宗教論争の範囲なので、好きな方を選べばいいと思います。

ぼくはよほどの理由がない限り、JOBSONなどKickflip系を買い替えて使っていくかなと。

以上「JOBSON折りたたみノートPCスタンドのレビューとKickflipとの比較」でした。

JOBSON™ ノートパソコン スタンド 折りたたみ / パソコン スタンド ( 収納 & 持ち運び ) ノートPC スタンド / パソコン台 macbook pro ( 13インチ対応 ) PC 放熱 冷却 軽量 JB003 [メーカー保証12カ月]
JOBSON™ ノートパソコン スタンド 折りたたみ / パソコン スタンド ( 収納 & 持ち運び ) ノートPC スタンド / パソコン台 macbook pro ( 11-13インチ対応 ) PC 放熱 冷却 軽量 JB003 [メーカー保証12カ月]

コメント

コメント以外のご意見・ご要望、管理人へのご連絡などは、お問い合わせからどうぞ

タイトルとURLをコピーしました