ノートパソコンスタンド

MOFTノートPCスタンドレビュー | 薄型軽量ミニマルで、8割の人にはおすすめできる

MOFTノートPCスタンド

提供:MOFT

薄くて軽い、スマートなノートPCスタンド「MOFT」をレビューします。

MOFTはクラウドファンディング発。独自の工夫「立体折りたたみ機構」を備えることで

  • 薄さと軽さ
  • 安定感

を上手に両立させているのが最大の特徴です。

ミニマルガジェット好きとして放っておけない!とワクワクしていたのですが、実際使ってみると「うーん」と感じる一面も。

というわけで、本記事ではMOFTの特徴や実際の使用感から、

  • こんな人にはおすすめ
  • 逆にこんな人は別のものを買うべき

をお伝えします。

MOFTノートPCスタンドを買ってみようかな?と思っている方の判断の一助になれば幸いです。

スポンサーリンク

MOFTノートPCスタンドの概要

【正規代理店】MOFT ノートパソコン スタンド PCスタンド テレワーク 折りたたみ 超軽量 超極薄 Macbook Pro/Air/タブレット/その他ノートPC 15.6インチまで対応(スペースグレイ)

MOFTは、「薄い板でも折りたたむと実は強い」という発想で作られているノートPCスタンドです。

海外発祥で、日本上陸は2019年4月。クラウドファンディングプロジェクトで大きくサクセスし、話題になりました。

当時のページはこちら↓

参考 姿勢が楽!PCと一体化!世界最薄クラスのノートPCスタンド「MOFT(モフト)」

その後量産体制が取られ、今ではAmazon等で気軽に買えるようになっています。

各通販サイトへのリンクを貼っておきますので、値段その他確認したい方はどうぞ。

なお対応機種は

  • 11.6インチ~15.6インチのノートPC
  • iPad Pro等の大型タブレット

と、大型端末となっています。

MOFTノートPCスタンドレビュー

MOFTノートPCスタンドの外装

では早速、使っていきます。

外観・デザイン:ミニマルでいい感じ

MOFTノートPCスタンドの外面

表面はメタリックなザラつきにMOFTのロゴ。

無駄な装飾がなく、ミニマル好きなぼくにはクリーンヒット。

MOFTノートPCスタンドの内面

裏には滑り止めと、着脱可能な接着部分(真ん中の真っ黒なところ)。

ここをノートPCに貼り付けるのですが、貼付部分の面積がかなり大きいのが気になるところ。

機種によっては底面の排熱口をふさいでしまいそうです。

MOFTノートPCスタンドは厚さ3mm

厚さは、もっとも厚い接着部分で3mm。それ以外は1mmくらい。

薄さがウリなだけあって、ぺったんこです。

重さ:重さを感じにくい

89g。

JOBSONなどKickFlipライクな折りたたみ式が約50gなので、最薄だけど最軽量なわけではないみたいです。

とはいえMajextandなど金属系のものは約140gだと考えると、軽い部類に入るかなと。

また実際に持ってみると、大きく薄いフォルムのせいか、あまり重さを感じません。

「測ると重いけど着ると軽い」と言われる中世の甲冑と同じく、「重さ」と「重み」を別軸で考えるべきアイテムなのかもしれません。

持ち歩き:最高

MOFTノートPCスタンドを12インチのノートPCにつけてみたところ
12インチのThinkPad X280に貼ってみた

ノートPCの裏に貼り付けると、存在感が消えます。

そのため、持ち歩くとき特別なケアを考える必要がありません。いつもどおりノートPCをカバンに入れるだけ。

ノートPCスリーブから出し入れするときにも、一切邪魔になりません。

薄さの勝利です。

高さ:2段階調整で好きな角度を選べる

高さは5cmと8cmの2段階に調整可能。

一般的に、ノートPCスタンドでどの高さが最適かは、

  • ノートPCのサイズ(奥行き)
  • 手首の角度の好み
  • 楽になる目線の高さ
  • 慣れ

など、いろいろな要素が絡むうえ、人によって全然感じ方が違うもの。

そのため一旦使ってみて「自分にはこの高さかな」と感じた方を使い続けるのが良いかなと。

その点、2段階に調整可能で選択の幅があるのは嬉しいポイントでしょう。

なお12インチのノートPCを使っているぼくにとっては

  • 5cmは少し高いが許容範囲内
  • 8cmは無理。壁に向かってタイピングしてるみたい

と感じました。

安定性:上からの押しには強いが……

キーボードに手を乗せてタイプするぶんには、一切ぐらつきません。

また、キーボード部分に少し体重をかけてもびくともせず。

耐荷重8.6kgというのは本当のようです。

しかし……

MOFTノートPCスタンドは支点が前に寄っていて前後にぐらつきやすい

画面上部に指が触れるすぐ後ろに倒れるのは気になるところ。

ノートPCを支える支点が手前側に寄っている影響かもしれません。

「そんな画面の上のほう触る?」と思わるかもしれないのですが、結構触るんです。

理由は……

プライバシーフィルタの付け外し

画面にプライバシーフィルタをつけているから。

仕事で人に画面を見せるとき、ちょくちょく付け外しが必要でして、そのたびノートPCが向こう側に倒れると結構イライラするのです。

なので、個人的には上からの耐荷重だけでなく、前後の揺れにも強くあってほしかったな……と感じました。

開閉のしやすさ:微妙

正しい開閉がしづらく、使い勝手は微妙かなと感じました。

たとえば、閉じた(平たい)状態から組み立てようとMOFTの端を適当に指で持ち上げると……

MOFTノートPCスタンドを折るのに失敗したところ

こんな感じにひしゃげてしまいます。

これでは安定性に欠けますし、なにより……

MOFTノートPCスタンドを折るのに失敗したところ

MOFTの接地が面から線になるので、負荷が集中してすぐ壊れてしまいそう。

なので正しい位置に直さなければならないのですが、これまた面倒だったり。

なので……

【正規代理店】MOFT ノートパソコン スタンド PCスタンド テレワーク 折りたたみ 超軽量 超極薄 Macbook Pro/Air/タブレット/その他ノートPC 15.6インチまで対応(スペースグレイ)

公式画像には「ワンタッチ1秒セットアップ」と書いていますが、ワンタッチで正しい位置にサッと持っていくには、それなりの練習が必要なんだと思います。

「雑な操作でも一発で正しく使える」ことを求めると、少し期待はずれに感じるかもしれません。

排熱効率への影響:気になる

ノートPCの機種に依存するので、一概には言えません。

ただ言えるのは、

  • 貼り付け部分は排熱効率が落ちる
  • 特に底面にも排気口がついている場合は要注意

くらいでしょうか。

ただ、どうしても排熱が気になる人向けに排気口ありバージョンもあります。

2020年2月16日時点で確認したところ、Amazonにはないのですが、楽天とYahooショッピングで扱われていました。

リンクを置いておくので、チェックしてみてください。

MOFTノートPCスタンドはこんな人におすすめ

  • ミニマルデザイン好きな人
  • ノートPCスタンドをノートPCと一体化させたい人
  • プライバシーフィルタを使っていない人

幅広い人にとって、買って損はないアイテムかなと感じます。

ただぼくのように

  • プライバシーフィルターを結構な頻度で付け外しする、という特殊事情がある
  • 雑な使い方をでも一発で正しく動くことを求める

というタイプの人は、JOBSONやKickflipなどの折りたたみ型を買うほうが幸せになれると思います。

参考 JOBSON折りたたみノートPCスタンド レビュー | Kickflipとも比較してみました

まとめ:8割の人は買って損なしです

総合評価:

MOFTは、ノートPCと一体化するくらい薄く軽いノートPCスタンドです。

立体折りたたみ機構は少し扱いに慣れが必要ですが、そこさえクリアすれば「とりあえずMOFT」と考えてもいいアイテムだと感じました。

ただ、プライバシーフィルターをよく付け外しするというぼくの特殊事情から、アンバランスさがかなり気になるので、星-1としました。(そうでない8割の人は星5でもいいと思います

ノートPCに貼り付けるタイプのノートPCスタンドを探している方は、ぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか。

以上「MOFTレビュー | 8割の人には最適な、薄型折りたたみ式ノートPCスタンド」でした。

タイトルとURLをコピーしました