naenote.netへようこそ

ガジェット大好きコンサルの運営する
レビューブログです

レビュー記事一覧

【追記あり】Xiaomi POCO F1(Pocophone)を日本で買う=インドから輸入する方法を調べてみた

OnePlus 6と同程度のスペックながら、値段はOnePlus 6の2/3(3.3万〜)……という頭おかしいコスパをほこるXiaomi POCO F1

インド向けということで日本での公式販売はありませんが、なんとか日本から買えないか、方法を探ってみました。

Xiaomi POCO F1を使ってみたい方の参考になればと思います。

※2018/09/06追記:

日本直送可能な海外通販サイト「GearBest」でXiaomi POCO F1の取扱が始まりました。もうインド輸入しなくてもOKです▼

クーポンコード:GBMPF111

GearBestの使い方はこちら▼
参考 【画像で解説】GearBestの登録・購入方法

1. 日本直送可能なショップ → なさそう

インドのAmazonや、有名なローカル通販サイトを見たところ、どこも日本直送NGでした。

配送先を指定するときにインドの郵便番号を入れないと先に進めません。

2. 個人輸入代行を使う → 業者がいない

インドからの輸入に対応した個人輸入代行サービス、くまなく探しても見当たりませんでした。

3. 転送サービスを使う → 可能だが面倒

インドに対応した転送サービスは一応あるようです。詳細は下記。

参考 インド雑貨.comから返信あり、「BlackBerry KEYone LIMITED EDITION BLACK」の輸入総額試算【レポート】 | Jetstream BLOG

ただ手続きがものすごく面倒ですし、紹介されている業者さんも特別対応として請け負ってくれた、とのこと。

個別交渉となると、輸入慣れしている人じゃないと無理そうです。

4. インド在住の人に頼む → 一番現実的か?

「トラベロコ」というサイトで、インド在住の日本人に買付け依頼ができます。

参考 インド在住の日本人に買付・購入代行を依頼できます | トラベロコ

ただしページを見る限り、アーユルヴェーダやお土産などがメインの模様。

スマホに対応してくれるかは、やはり個別交渉になりそうです。

そもそもインド輸入は関税が高い

念のため、インドの輸出にかかる関税(実行関税率)を調べてみました。

参考 関税制度 | インド – アジア – 国・地域別に見る – ジェトロ

いろいろ書いてありますが、税金だけで30%くらい上乗せされるようです。関税なのでインド在住の人に買付けを依頼しても乗っかってきます。

くわえて、関税以外にも国際送料や手数料がかかることを考えると、元値が3万としても総額は5万以上になるでしょうか。

ここまでくると「コスパが高い」とは言えなさそうですね。

まとめ:香港・フランス発売を待とう

インドからの輸入ははるかに面倒くさく、値段も高くつきそう、という結果となりました。

よほどの思いと覚悟がない限り、Xiaomi POCO F1をインド経由で手に入れようとするのはオススメしません。

とはいえ、Xiaomi POCO F1は香港やフランスでの発売も予定されているそう。香港やフランスなら輸入経路やサービスも確立しているので、素直にそのタイミングを待つほうがよさそうです。

Xiaomiは27日には香港、インドネシアのジャカルタ、フランスのパリでも発表イベントを開催する。つまりこの2国と1地域でもPOCO F1を発売するということだ。

出典:Xiaomi、Snapdragon 845搭載で約3万円の「POCO F1」をインドで発売へ – ITmedia Mobile

以上「Xiaomi POCO F1を日本から買う方法を探ってみた」でした。

コメント

コメント以外のご意見・ご要望、管理人へのご連絡などは、お問い合わせからどうぞ

スポンサーリンク