【まとめ】2018年買ってよかったガジェット13選

Echo Dotのマイク感度をほぼ0円でそこそこ改善させる方法

ほぼ0円でできるEcho Dotのマイク感度改善 Amazon Echo

Echo Dotに「アレクサ」と話しかけても反応がにぶい。

なので、改善を試みました。

ほぼ0円でだいぶ感度がよくなったので、ぜひやってみてください。

スポンサーリンク
おしらせ

Amazon Music Unlimitedが4ヶ月99円になるキャンペーン中。7/16(火) 23:59まで。

キャンペーン特設ページはこちら

0円でできるEcho Dotマイク感度改善方法

1分でできます。手順はこちら。

  1. 段ボールを三角形に折る
  2. ガムテープで止める
  3. 上にEcho Dotを置く

 

できあがりイメージがこちら↓

Amazon Echo Dotを段ボールで斜めに傾けた

Echo Dotが滑るのが気になる場合、両面テープで止めればOKです。

Echo Dotマイク感度の改善度(体感)

反応するまでの呼びかけ回数でいうと

  • Before:2〜3回
  • After:1〜3回

という感じ。さすがに完璧とまではいきません。

とはいえ、ほぼ0円での対策でこのくらい効果が出たなら御の字です。

似た効果が期待できるおしゃれアイテム

ご覧のとおり、ご紹介した方法はおしゃれ度ゼロです。

0円だししょうがないとはいえ、見た目にこだわる人はガマンならないかもしれません。

そこで、同じことができるアイテムをAmazonで探しました。

インテリアに段ボールが混ざるのに違和感がある人は見てみてください。

とはいえ「基本を守る」が原則

今回ご紹介した対策はあくまで小手先テクニック。

まずはAmazon公式ヘルプで紹介されている基本を守りましょう。

Alexa端末を適切な場所に配置する

  • Alexa端末が壁や干渉源(電子レンジ、ベビーモニターなど)から20cm以上離れていることを確認します。
  • Alexa端末が床に置かれている場合は、より高い位置に移動させます。

はっきりと話しかける

  • Alexaに話しかけるときに雑音が入らないようにしてください。
  • 自然な口調で、はっきりとAlexaに話しかけてください。

出典:Amazon.co.jp ヘルプ: Alexaが発話を認識しません

 

上記のうち、特に「雑音が入らない」は最重要

Echo Dotをテレビの前や他のスピーカーの近くに置いていませんか?

ほかの音源からEcho Dotを離すだけでマイク感度はかなり改善します。やってみてください。(わがやは昔これで苦労した)

まとめ:Echo Dotの位置と角度を考えて

使う環境によってアレクサの聞き取り能力がガラッと変わってしまうのがEcho Dotの弱点。

パッと思いつくだけでも

を考える必要があります。

上手に置いて快適に使っていきましょう。

以上「Echo Dotのマイク感度をほぼ0円でそこそこ改善させる方法」でした。

※考えるのが面倒なら、Echo Dotを買い足すほうが早いです。

コメント

コメント以外のご意見・ご要望、管理人へのご連絡などは、お問い合わせからどうぞ

タイトルとURLをコピーしました