Chromebook

Chromebook Flip C100PAのバッテリーを交換する方法

投稿日:2017年6月28日 更新日:

Chromebook Flip C100PA

愛機Chromebook Flip(C100PA)の電池がおかしくなってきました。

買ったのはたった10ヶ月前のこと。まだ十二分に電池が残っている状態にもかかわらず、突然シャットダウンするようになってしまったのです。

挙動を見る限り電池の劣化だと思われます。

まだ5時間ほど持ってくれるので実際の交換はまだ先ですが、販売元や交換の方法を一通り調べたので、備忘録的にまとめておこうと思います。

スポンサーリンク

Chromebook Flip C100PA バッテリー劣化の症状

画面右下のインジケーターには「残り30%、1時間」と表示されている状態なのに突然電源が落ちてしまいます。

電源ボタンを押すと一瞬Chromeのロゴが表示されますが、2秒もせずに力尽きます。

調べてみたところ、Reddit(海外の2ちゃんねる的な掲示板)に同じような症状を訴える書き込みがありました。

参考 ASUS Chromebook Flip battery issue - device shutting down around 40-50% battery : chromeos

Chromebook Flip C100PA バッテリー交換の方針

対応方針は以下の2つです。

  1. 保証期間内ならASUSに連絡して交換してもらう
  2. 保証期間外なら新しいバッテリーを買って自前交換

ぼくはアメリカのAmazonでアウトレット(新古品)を買ったため、すでに保証期間は切れていました。

修理するなら自前でやるしかありません。

Chromebook Flip C100PA バッテリーの販売情報

まずはChromebook Flip C100PA向けのバッテリーがどこで売っているか探してみました。

参考 Mobile Defenders / ebay / ミスターサプライ

Mobile Defendersはアメリカ国内のみ対応なのでスピアネットのような輸入代行サービスが必要です。輸送手段にもよりますが、2週間かかる船便を利用するとして安くても総額6000円くらいはかかりそうです。

ebayは中国からの出品があり、日本への配送も対応しています。為替にもよりますが、だいたい6000円くらいだそう。

ミスターサプライは国内の業者ですが、マージンが乗っかっていて7780円です。

買うならebayでしょうか。

Chromebook Flip C100PAバッテリー交換の手順

実際のバッテリー交換の手順ですが、YouTubeにドンピシャの動画がありました。

またiFixitにChromebook Flip C100Pという類似機種のバッテリー交換手順が写真つきで紹介されています。

参考 Asus Chromebook Flip C100P Battery Replacement - iFixit

難易度はModerateだそうなので、自前修理に慣れている人なら難なくこなせるレベルでしょう。

ただし掲載されている手順がキーボードを取り外した後からのみですので、参考になるかは微妙です。

まとめ:使い倒そう、Chromebook Flip C100PA

以上、Chromebook Flip C100PAの電池交換に必要な情報をまとめてみました。

Chromebookは値段が安いので、お金や手間ひまかけて電池交換をするよりさっさと新品に買い替えたほうがトータルで得だし早いかもしれません。

新しいもの好きな人は電池の劣化を機に買い替えを検討するのもよいかと思います。

 

ただ個人的には、一生懸命選んだ愛着の深いパソコンですし、電池以外は元気に動いているので、なるべく電池交換で大事に使っていきたいなと。

もし電源につながないと起動しないような状態になったら交換してみたいと思います。

おすすめ関連記事

-Chromebook

Copyright© NaeNote , 2017 All Rights Reserved.