【まとめ】2018年買ってよかったガジェット13選

10分かけ放題って便利?楽天モバイルのスーパーホーダイで試した感想

楽天モバイル スーパーホーダイ 10分かけ放題 感想 楽天モバイル

楽天モバイルのスーパーホーダイでは、10分以内の電話がかけ放題になります。(楽天でんわ)

とはいえ、それだけだと「ふーん」という感じ。実際どのくらい便利なのかわかりにくいでしょう。

そこで本記事では、実際に10分かけ放題を使いまくってみた感想をご紹介します。

同じプランを検討されている方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク

おさらい:楽天モバイル「スーパーホーダイ」について

3行でわかる「楽天スーパーホーダイ」
  • 低速モードでもそこそこ高速(最大1Mbps)
  • 10分以内の電話がかけ放題
  • 楽天ユーザなら月980円〜

詳しくは公式サイトをどうぞ。

公式 楽天モバイル

10分かけ放題を使った感想

感想まとめ
  • 店の予約が電話一発で済むのが嬉しい
  • 気がねなく「ちょっとした連絡」ができ時短になる
  • 実家や親戚に気楽に電話できて便利

店の予約が一発でできて便利

これまで、店の予約は3分間通話無料の「LINE Out」を使っていました。

しかし3分だと、名前と電話番号を伝える前に時間切れになることがほとんど。

結局、予約にも時間がかかり、1分20円とか電話代もかかり、かつお店側も混乱するという、最悪な状態でした。

よくあるパターン
  1. 「XX日のXX時から予約したいんですけど」
  2. 「お席確認しますので少々お待ち下さい」
  3. 〜待ち時間〜
  4. 「お待たせいたしました。お席大丈夫ですので、お名前と電話番号をお願いいたします」
  5. 「XXXでs」(ここで切れる)
  6. (電話でかけ直す→1に戻る)

でも10分かけ放題なら、「少々お待ち下さい」されても全然余裕

かけなおす必要がなく、一発で電話が終わるので、お店も自分もお互いハッピーです。

純粋に時短にもなります

気がねなく「ちょっとした相談や連絡」ができる

  • 祖母が入っているホームに、ちょっとした連絡を入れる
  • 旅程を相談した旅行代理店に、日程変更の連絡を入れる
  • 家電量販店に、最新の在庫状況の確認を入れる
  • 少し遠い小児科に、今から子供を連れていって大丈夫か相談する

このようなちょっとした相談や連絡は、電話で済ませたほうが早いもの。

しかし電話代がネックに思えてしまい、無理にWebやメールで済ませようとしてしまうことがありました。

10分かけ放題なら、思いたったときに気がねなく電話できます。

電話だと話が早く、時短になります

実家や親戚に、気軽に電話ができる

実家も親戚も基本スマホを持っていますが、LINEなどの通話アプリはまだまだ使いこなせていません。

メッセージのやりとりはできるものの、LINE通話となると一気に難しくなるとのことで、実家や親戚と通話するときは、できるだけ「電話」を使っています。

ただ、これまで通話料を気にするあまり、なかなか電話をかけられませんでした。

また、電話してもはやく切り上げるよう気持ちが焦り、ゆっくり話し込むこともできませんでした。

しかし10分かけ放題にしてから、電話をかけるハードルがグッと下がり、気軽に話せるようになりました。

短くても電話かけると喜ぶんです

通話アプリでカバーできない「通話」はまだ多い

通話アプリを使って無料通話するには、2つの準備が必要です。

  • モノの準備:通話アプリがインストールできるデバイスを使っていること
  • ヒトの準備:通話アプリを使いこなせること

逆にこれら条件が成り立たないときは、通話アプリによる無料通話はできません。

そして残念ながら、通話アプリが使えない=「電話」が必要なシチュエーションが多いのはたしかです。

10分かけ放題による節約余地は、まだまだあるのではないでしょうか。

まとめ:気がねなく電話できるのは地味に便利

電話がかけ放題になることで、電話にまつわるストレスが小さくなりました。

  • 店への予約電話が便利になった
  • 業者へ気がねなく電話できる
  • 実家や親戚に気軽に電話できる

あなたも一度、自分が実際どのくらい「電話」しているか、数えてみてはいかがでしょうか。

「10分かけ放題」によって、だいぶ気が楽になるかもしれませんよ。

ストレス減だけでなく、時短・節約にもなります

以上「10分かけ放題って便利?楽天モバイルのスーパーホーダイで試した感想」でした。

参考 楽天モバイル

コメント

コメント以外のご意見・ご要望、管理人へのご連絡などは、お問い合わせからどうぞ

タイトルとURLをコピーしました