イライラする!スタバのWiFiでログイン画面がすぐ出ないときの対処法

スタバのWiFiに再接続する方法

スタバの無料WiFiは1時間たつとネットにつながらなくなります。

ふたたびネットにつなげるには、もう一度ログイン画面へ行かなければなりません。

ブラウザで適当なページを開けば自動的にログイン画面に飛ばされるはずなんですが・・・

いくら待っても、いくら更新しても、飛ばない場合があります。

そんなときとあるURLにアクセスすれば、待つことなくログイン画面へ行けるんです。

今回は、そのURLを紹介したいと思います。

スタバのWiFiのログイン画面URL

こちらです。

ログイン画面URL

https://service.wi2.ne.jp/wi2auth/at_STARBUCKS_Wi2/index.html

スタバのWiFiがネットに繋がらなくなったとき、ブラウザから上記URLへアクセスすればすぐにログイン画面をすぐ呼び出せます。

スタバWiFiの接続画面

スタバ無料WiFiのログイン画面

こちらの画面でいつも通り「Connect to the Internet」「Accept」と進めば、ふたたびネットにつながるようになります。

上記URLをブラウザのブックマークに追加しておくと便利です。

このURLは一体なにもの?

このURLは、スタバのWiFiが備えているログイン画面のURLです。

スタバのWiFiのアクセスポイントは

  1. ネットにつないでいる人の利用時間を監視する
  2. 1時間以上ネットにつないでいる人のネットを切る
  3. その人からのアクセスをログイン画面に飛ばす

という機能を備えています。

その飛ばし先が、上記URLなんです。

なんですぐ自動的に飛ばないの?

ネットが切れた瞬間、すぐにログイン画面に飛ばされない理由は不明です。

アクセスポイントの処理の関係で、実際にネットに接続できる期間とログイン画面に飛ばす処理が走る時間に差があるのでしょう。

勝手にURLに直接アクセスして怒られない?

怒られません。

ぼくは実際何度も使っていますが、何もおとがめなしです。

そもそも自動的に飛ばされる先に自分から行っているだけなので、怒られる理由がありません。

スポンサーリンク

スタバのWiFiにつながってなくても使える?

使えません。

スタバの無料WiFi(at_STARBUCKS_Wi2)のアクセスポイントに接続した状態でお使いください。

そうでないWiFi、もしくはスマホの回線から上記URLへアクセスした場合、以下URLへ飛ばされます。

http://redirect.wi2.cc/login/

スポンサーリンク

まとめ:スタバWiFi再接続の待ち時間をなくそう

以上、スタバのWiFiが切れてネットにつながらないとき、すぐログイン画面に行って再接続する方法という話題でした。

無駄な待ち時間で消耗しないよう、ぜひブックマークに追加しておきましょう。

ログイン画面URL

https://service.wi2.ne.jp/wi2auth/at_STARBUCKS_Wi2/index.html

無料WiFiが快適なカフェについては、下記の記事もどうぞ。

フリーWiFiが快適に使えるカフェチェーン店ランキング
無料WiFiを提供しているカフェが多くなってきました。カタログスペックではどこもあまり変わらないのですが、実際の使い心地を比べるとどうなんでしょうか。

この記事が役に立ったら
いいね!お願いします

ブログで言えない話はTwitterにて
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアやコメントお待ちしてます

おすすめ記事

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク