ChromebookでFTP接続するならAndroidアプリがおすすめ

FTPChromebookは、WindowsやMacに比べるとネイティブアプリのラインナップが貧弱です。

FTPもそのひとつ。
2017年3月時点で、Chromeブラウザの拡張機能やChromeアプリで、まともに使えるFTPクライアントはほとんどありません。

ならばAndroidアプリを使ってしまえばいいじゃないか、というのが今回のお話です。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ChromebookでFTP接続する方法

Chromebookは「軽いけどできることには限りがある」タイプのパソコンです。

そのためWindowsやMacならカンタンにできることも意外と難しかったりします。

FTP接続も例外ではありません。

ChromebookでFTP接続をする方法は、2015年くらいまでであれば下記いずれかのパターンしかありませんでした。

  1. サーバーのWebFTPをつかう
  2. テスト用のブログをつくる
  3. ブラウザ上でつかえるオンラインのFTPアプリやサービスをつかう
  4. リモートデスクトップをつかう
  5. ChromebookにLinuxを導入する

出典:ChromebookでFTPをつかってWordPressのファイルを編集する5つの方法 | にしむらぼ

このなかでハードルが低いのが1と3です。

しかしサーバーの提供するWebFTPは機能が貧弱でUIも使いづらいことがほとんど。

そのため多くのChromebookユーザーは上記3「ブラウザ上でつかえるオンラインのFTPアプリやサービスを使う」を目指すと思います。

平たく言えばChrome Web StoreでダウンロードできるChrome拡張機能やChromeアプリですね。

しかしChrome Web Storeを調べ回ったところ、2017年3月時点ではまともに使えるFTPクライアントはありませんでした

Chrome Web Storeで「FTP client」などと検索してみても、

  • そもそもヒット数が少ない
  • ほとんどが更新されず放置
  • 唯一アクティブな有料アプリはレビューがズタボロ
    (かつレビュー欄で開発者がレビュー者とケンカしてる・・・)

といった散々な状態です。

2017年以降発売のChromebookはAndroidアプリが使える

一方、2016年から徐々にAndroidアプリが使えるChromebookが増えてきました。
(ぼくがメイン機として使っているChromebook Flipもそのひとつです)

さらに、2017年以降発売の機種はすべてAndroidアプリが利用可能になるそうです。

参考:完成形? Chromebook、2017年の全モデルがAndroidアプリに対応へ!|ギズモード・ジャパン

Chromebookだからって、無理してChromeブラウザの拡張機能やChromeアプリに頼る理由はなくなりつつあります。

ことFTPクライアントについてはChrome Web Storeが悲惨な状況なので、素直にAndroidアプリを使ったほうが早いと思います。

ChromebookでのFTP接続におすすめのAndroidアプリAndFTP

というわけで、ぼくはFTP接続にAndFTPというAndroidアプリを使っています。

AndFTP - Google Play の Android アプリ
AndFTP はAndroid端末用のFTP/SFTP/SCP/FTPSクライアント

AndFTPの良い点

数あるFTPクライアントアプリからAndFTPを選んだ理由は下記3点。

  • 頻繁に更新されている
  • 無料で使える
  • 評価が高い(安定している)

特に頻繁に更新されている点は重要です。

FTP自体は枯れた技術なので、きちんと更新(メンテ)されていることが安心材料につながります。

もちろん機能面でも

  • 複数ファイルの一括アップロード、ダウンロード
  • ディレクトリまるごとアップロード、ダウンロード
  • セキュアなFTP接続(FTPsやSFTP)
  • 複数の接続先の保存、管理

といった、あってほしい系の機能は備えています。

実際ぼくはエックスサーバー上のWordPressの管理に必要なFTP操作は全部AndFTPでやっています。

下記記事くらいのかんたんなカスタマイズやWordPressテーマファイルのアップロードなど、困ったことはありませんでした。

WordPressのビジュアルエディタにHTMLを直挿入するボタンを追加するカスタマイズの方法
WordPressのビジュアルエディタにHTMLを直挿入するボタンを追加するカスタマイズの方法
こんにちは、先日WordPressに引っ越したばかりのNAEです。ぼくはこれまでずっと、Markdown記法でブログ記事を書...

AndFTPの不便な点

とはいえ、不便な点がないわけではありません。

AndFTPはスマホ向けに最適化されたアプリなので、Chromebookで使う場合はUIの使い勝手は少しガマンが必要です。

たとえばドラッグ&ドロップでのファイル移動ができません。

またAndFTPにはビルトインでのファイル編集機能がついていません

純粋なFTPクライアントのフロントエンドとして使うことを想定しているそうです。

まとめ:Chromebook用FTPクライアントはAndroidアプリで十分

以上、ChromebookでFTP接続をするならAndFTPなど無料Androidアプリで事足りるよ、というお話でした。

Chromebookは日本ではまだまだマイナーな存在。
そのため日本語でアクセスできる情報が少ないのが現状です。

せっかくChromebookだけ生活を続けているので、今後もChromebookでこれどうやるの?系の情報を発信していきたいと思います。

参考:Chromebookカテゴリの記事一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアやコメントはこちら

購読・フォローはこちら

あわせて読みたい

あわせて読みたい

コメント

  1. swing より:

    SFTPは使えないですか?

    • NAE より:

      swingさん
      コメントありがとうございます。
      AndFTPであればSFTPも使えるみたいですよ!