VirZOOMを日本で購入するならAmazon.comからの個人輸入がベスト

virzoom海外ガジェット

VRゲームとエアロバイクが融合した「VirZOOM」を安く買う方法を紹介します。

日本のAmazonでは10万円程度なのに、アメリカの現地価格は399.99ドル

送料や手数料を考慮しても、個人輸入で買うと総額8万円くらい。2万円安くなります。

なのでVirZOOMを買うなら、Amazon.comから個人輸入するのがベストです。

おさらい:VirZOOMとは

エアロバイクとVRの融合体です。

エアロバイクを漕ぐスピードとVRが連動し、まるでゲームの世界を冒険しているようにエクササイズができます。

文字だと伝えづらいので、こちらのYouTubeをご覧ください。一発でわかります。

VirZOOM 2016 Retail Trailer

なおVirZOOMはエアロバイク本体のみですが、PSVRや各種Oculusなどと互換性があるので、手持ちのVRヘッドセットをそのまま使えます。

VirZOOMはアメリカのみ販売。日本発送NG

VirZOOMは日本発送NG

VirZOOMはアメリカのAmazon.comで販売中。しかし残念ながら日本へ発送してくれません。

なので、個人輸入代行などの業者を使って輸入します。

VirZOOMをAmazon.comから個人輸入する方法

個人輸入系サービスを使います。

以下2種類あります。

  1. 個人輸入初心者におすすめ「個人輸入代行」
  2. 輸入慣れした人におすすめ「転送サービス」

個人輸入代行

「Edfa3ly(エドファリー)」がおすすめです。

Edfa3ly(エドファリー)でアメリカAmazonの商品を個人輸入する方法
個人輸入代行サービスEdfa3ly(エドファリー)でamazon.com商品を購入する手順をまとめました。とても簡単です。

ただ場合によっては「Xボーダー」が安くなるので、総額を比較して決めれば良いでしょう。

【レビュー】XボーダーでアメリカAmazonから個人輸入してみた。使い方や料金を解説
個人輸入代行サービス「Xボーダー」の利用レポート。少し手数料が高めではあるものの、安全・安心・スピードを優先する人にとってピッタリのサービスでした。

転送サービス

有無を言わさず「Planet Express」がおすすめです。

Planet Expressを使ってみた。使い方をわかりやすく解説します

「Planet Express」は、スピード・サービス品質・値段の3つを自由に組み替えてバランスできる新しい転送サービス。WebサイトのUI/UXも優れており、「また使いたい」を思えるサービスでした。

まとめ:VirZOOMは個人輸入で買うべし

日本のAmazonでVirZOOMを売っている業者は、すべて高額転売業者です。

商品ページに「注文いただいたあとアメリカの倉庫へ発注します」と書いているので、単に受注だけ取り次いで高額なマージンをかすめ取っているのです。

そんな変な業者に金を出さないためにも、VirZOOMはAmazon.comから個人輸入しましょう。

以上、「VirZOOMを日本で購入するならAmazon.comからの個人輸入がベスト」でした。

コメント

コメント以外のご意見・ご要望、管理人へのご連絡などは、お問い合わせからどうぞ

タイトルとURLをコピーしました