日用・家電

TaoTronics TT-AH043加湿器レビュー | 静音・パワフル・大容量で縦長コンパクト。部屋の乾燥改善におすすめ

TaoTronics TT-AH043

提供:SUNVALLEY JAPAN

SUNVALLEY JAPAN様のご厚意で、同社ブランドTaoTronicsから2020年11月20日に発売された加湿器「TT-AH043」を先行レビューさせていたきました。

TT-AH043は、「静音・パワフル・大容量」な加湿器。十分な加湿能力を持ちながら、ほぼ無音で最大35時間連続稼働し、部屋の湿度を一定に保ちます。

わがやはこれまで加湿空気清浄機のみで部屋の乾燥をしのいできましたが、TT-AH043を助っ人に加えてから、指先のカサカサが改善し、リップクリームを使う頻度も減りました。やはり「餅は餅屋」です。

冬の乾燥に悩まされている方は、ぜひチェックしてみてください。

スポンサーリンク

TaoTronics TT-AH043の概要

加湿器 TaoTronics 超音波式 4L 大容量 湿度コントロール タイマー機能 最大35時間連続加湿 28db超静音 LED液晶ディスプレイ 6-18畳 3段階加湿量 ナイトライト スリープモード 空焚き防止 ホワイト TT-AH043

注目ポイント

  • 超静⾳
  • ⾃動湿度センサー機能
  • 4Lの⼤容量タンク
  • 縦長コンパクトで場所を取らない

仕様・スペック

  • サイズ : 323 x 210 x 149 mm
  • ⾊ : ホワイト
  • 動作電圧 : 100-120V~ 50 / 60Hz
  • 定格出⼒ : 最⼤: 21W
  • タンク容量 : 4.0L
  • 加湿量 : 弱: 100ml/h、中: 180ml/h、強: 250ml/h
  • タンク満⽔での作動時間 : 12-35h
  • 推奨される部屋の広さ : 10-30 m² / 108-323 ft²
  • 騒⾳ : ≤28dB (特許番号:2019-533343)

TaoTronics TT-AH043レビュー

TaoTronics TT-AH043の外箱

それでは実機レビューです。

外観・デザイン:縦長ミニマル

TaoTronics TT-AH043の内容物 同梱品 本体

「白物家電」を地で行くカラーリング。

ですが、ディテールがいろいろうるさくなりがちな日本の白物家電と違って、正面とサイドにTaoTronicsのロゴとブランド名が印字されているのみのミニマルデザインです。

縦長なので置く場所を取らないのも嬉しいポイント。

TaoTronics TT-AH043 ミストの吹出口

上部のミスト吹出口は向きの調整が可能。

TaoTronics TT-AH043 本体横の注意書きシール

反対側には、注意書きのシールが貼ってあります。

TaoTronics TT-AH043 操作ボタン部分

操作ボタンは下部に配置されています。

床ではなく棚の上に置くことを前提としているようです。

TaoTronics TT-AH043 本体後ろ側

後ろ側の下部には

TaoTronics TT-AH043 風の吸入口

空気の吸入口があります。

TaoTronics TT-AH043 防塵フィルタ

中には防塵フィルタ。内部が汚れるのを防ぎます。

素材的には、洗って乾かせばくり返し使えそうです。(フィルタの替えが1枚同梱されています)

TaoTronics TT-AH043 取っ手を上げて水タンクを外したところ

なお上部の取っ手は、本体の持ち運び用ではありません。

ひっぱると水タンクがガコッと外れます。

TaoTronics TT-AH043 水タンクのフタを取った様子

水タンクの口は大きめ。

4リットル入ります。

機能:シンプル

TaoTronics TT-AH043 LEDのライトの表示

大きな数字は今の湿度。

下の6つのボタンで操作します。

  • MIST+/-:加湿の強さを3段階で調整する
  • HUMIDISTAT:目指す湿度を指定する
  • TIMER:稼働時間を1h〜12hで指定する
  • LIGHT:電源オフのとき、LEDのオン・オフを切り替える
  • POWER:電源をオン・オフする
  • SLEEP:電源がオンのとき、加湿しつつLEDを消す

いろいろありますが、基本的な流れは

  1. POWERで電源を入れつつ今の湿度を確認し
  2. HUMIDISTATで目指す湿度を指定して
  3. MIST+/-で強さ調整

です。

加湿性能:十分

TaoTronics TT-AH043 吹出口から出るミスト

水蒸気、ボンボン出ます。(これは強さ3=一番強くしたとき)

換気口のある6畳ほどの部屋でドアを半開きにした状態にもかかわらず、35分で51%→60%まで湿度が上がりました。

十分な加湿力です。

音:本当に静か

ほぼ無音です。

30cmくらいまで寄ると、’ようやく「サーーーーー」っというかすかに流れるような音が聞こえてくるくらい。

2mも離れれば無音です。リビングなど他に音のある場所なら、TT-AH043の音は皆無です。

実際に使ってみた感想

TaoTronics TT-AH043をリビングルームに置いてみた様子

24畳くらいのLDKの端っこ、棚の上に置いてみました。

部屋の反対側で加湿空気清浄機を動かしているものの、部屋の広さ的に加湿が追いつかないので、TT-AH043を助っ人にしました。

とにかく目立たない

白い棚の上&白い壁の前に置いたこともあり、全然目立ちません。保護色です。

くわえて、音はほとんど聞こえず、LEDの光も柔らかく、目立つ要素がありません。

かなり筐体が大きいので「悪目立ちしないかな」と心配だったんですが、杞憂でした。

加湿スピードが早くなった

これまで加湿空気清浄機だけだと、40%→60%まで数時間かかっていました。場合によってはずっと50%程度のままでした。

しかしTaoTronics TT-AH043を置いてから、1時間もせずに60%に達するるようになりました。

やはり加湿専用デバイスは強力です。

水の補給頻度が少なくて良い

朝起きてから夜寝るまで、ほぼTaoTronics TT-AH043をつけっぱなしにしています。

にもかかわらず、水の補給は2日に1回くらいで済んでおり、補給が面倒に感じません。

タンクが大容量なのが功を奏しているようです。

結果、満足

結果、長い時間を過ごすリビングルームが十分に加湿されたことで

  • 唇が乾きにくくなった(ぼく自身)
  • 肌の乾燥が若干抑えられた(妻と子どもたち)

という良い影響が出ています。

特にぼく自身、リップクリームを塗る頻度が半分くらいになりました。

満足です。

TaoTronics TT-AH043はこんな人におすすめ

  • 加湿空気清浄機だけで乾燥と戦っている
  • 加湿器への水の補給は正直面倒くさい
  • 加湿力が一番だが、デザインも大事

まとめ:乾燥シーズンの定番品になりそう

総合評価:

良い品だと思います。

場所を取らずにパワフルで大容量な静音加湿器を置けるので、家のリビングだけでなく、1Kの部屋にもシュッと置けてしまいそう。

冬の定番になりそうです。

以上「TaoTronics TT-AH043加湿器レビュー | 静音・パワフル・大容量で縦長コンパクト。部屋の乾燥改善におすすめ」でした。

Amazonで使えるクーポンコード

TTAH043NAE

  • 1000円オフ (商品ページの5%割引と併用可)
  • 12/27 23:59まで

タイトルとURLをコピーしました