【まとめ】2018年買ってよかったガジェット13選

Seneo PA135Aレビュー | Qi対応、QC3.0アダプター付属のお買い得ワイヤレス急速充電器

4.5
Seneo PA135A QC3.0 ACアダプタ付属ワイヤレス充電器 モバイルバッテリー・充電器

提供:PATAZON

2019年5月発売のQi対応ワイヤレス充電器「Seneo PA135A」をレビューします。

Seneo PA135Aのポイント
  • Qi対応、最大10Wの急速充電
  • QC 3.0、最大18WのACアダプター付属
  • 各種安全認証取得済、保護機能も完備

特にQC 3.0のアダプタが付属するのは魅力

仮にワイヤレス充電しなくなっても直挿しで使えるので、「買って損した」とはなりにくいアイテムといえます。

スポンサーリンク

Seneo PA135Aの概要

  • 規格:Qi
  • 出力:5W、7.5W、10W
  • 充電距離:~3mm
  • 充電位置:縦向き・横向き両対応

iPhone含め、すべてのQi対応機種で使えます。

公式が動作確認しているスマホの一覧はAmazonの商品ページで確認ください。

Seneo PA135A レビュー

Seneo PA135Aの外箱
外箱はものすごくシンプル。コストカットのため?

付属品:QC 3.0対応18WのACアダプタが付属

Seneo PA135Aの同梱物
付属品の一覧。まさに最低限だが……
付属品
  • 充電器本体×1
  • QC3.0 ACアダプター×1
  • USB-A~Micro USBケーブル×1
  • 日本語取扱説明書×1
Seneo PA135A付属のQC 3.0対応ACアダプタ USB接続部分
QC 3.0のロゴがあしらわれてたACアダプター

ACアダプターはQC3.0に対応。

Seneo PA135A付属のQC 3.0対応ACアダプタの仕様
18Wの出力

出力は18Wで

  • 5.0V / 3.0A
  • 9.0V / 2.0A
  • 12.0V / 1.5A

の3パターンに対応。

一般的に「QC 3.0急速充電対応」と呼ばれるAndroid端末なら、だいたいカバーできます。

デザイン・外観:特筆すべき点なし

Seneo PA135A本体
「FAST CHARGE」

いたって普通のデザインです。

しいていえば、充電器の上にメーカーロゴでなく「FAST CHARGE」と一般語が書いてあることくらい。

NAE
NAE

Seneoというブランド名が日本ではマイナーだと認識しているのかもしれません

充電性能:残量で急速・普通が切り替わる

「10Wの急速充電が可能」とのことですが、常に急速というわけではなく、

  • 電池残量が少ない → 急速充電
  • 電池残量が多い → 普通速度の充電

と切り替わります。

実際、70%ほど残っている状態での充電速度を見てみました。

電池残量が少ない場合

Seneo PA135AでiPhone8を充電 Before
Before:33%
Seneo PA135AでiPhone8を充電 After
After:55%

22%充電するのにかかった時間は25分でした。

同じ10W出力の急速ワイヤレス充電器「deskHack」で30分で20%充電でした

PA135Aは十分急速充電と言っていいですし、むし若干早く充電されています。

電池残量が多い場合

Seneo PA135AでiPhone8を充電 Before
Before:70%
Seneo PA135AでiPhone8を充電 After
After:92%

22%充電するのに57分かかりました。

同じ22%充電でも、残量が少ないときの倍以上の時間がかかっています。普通の充電速度になっている証拠でしょう

電池残量で充電ペースを変えている理由

この仕様になっている理由は、スマホが熱を持ちすぎないようにする=電池の劣化を防ぐため

スマホや電池へのやさしさ、というわけです。

使い勝手:雑に使っても大丈夫

Seneo PA135Aに雑にiPhoneを置いたところ

充電中かをライトの色で判別可能。

ワイヤレス充電となると「スマホ置いてなくても電波出てる?」と心配になるシーンがありますが、ライトの色でひと目でわかると安心感があります。

いろいろな置き方を試しましたが、わりと雑な配置でも確実に充電されます。

人間、雑に動くことが大半なので、実用の上では「雑でもOK」は結構大事な要素だったりします。

Seneo PA135A本体の裏側
樹脂製のすべりどめがついている

充電器の裏には滑り止めの樹脂がついています。

なので多少荒めにスマホを置いてもズレません。

安全性:各種認証や安全機能を完備

Seneoは、QI、CE、FCC、UI、RoHSなどの認証を取得済み。

また、

  • 過充電や過電圧、異物検出などの充電保護機能
  • 高温制御機能(充電中に40℃以上の高温を制御)

を完備。

高効率で給電しつつも、スマホの安全を確保するしくみを備えています。

NAE
NAE

付属のQC 3.0対応ACアダプタもPSE認証取ってます

保証:18ヶ月の超ロング保証つき

なにもしなくても、18ヶ月の保証がつきます。

Amazonの「出品者から連絡」でコンタクトすればOKです。

「主役は付属のQC3.0アダプタ」説について

Amazonレビューをはじめとしたレビューを見てみると、「主役は付属のQC 3.0対応ACアダプタだ」という論調が結構強いです。

本当かよ?と思っていたんですが、やっぱり本当でした。

なぜなら、ワイヤレス充電は「ながらスマホ」がしづらいため、多くの人が早晩「有線での充電」に戻っていくからです。

そのとき役に立つのが、付属品のQC 3.0対応ACアダプタ。充電器は使わなくなっても、ACアダプタは引き続き使えます。

そんな「Bプラン」でも対応できる点において、QC 3.0対応ACアダプタのほうが長く使われる余地が多く、「主役」と呼ばれてしまうのでしょう。

Seneo PA135Aはこんな人におすすめ

  • ワイヤレス充電器を試したい人
  • ワイヤレス充電を続けるか自信がない人
  • QC対応ガジェットを持っている人

なにはともあれワイヤレス充電を試したい(でも損はしたくない)。そんな人にSeneo PA135Aはうってつけです。

なんせ、ワイヤレス充電の習慣がなくなっても付属のQC 3.0対応ACアダプターだけでも使い続けられるので。

もしQC 3.0対応の各種ガジェットを持っているならなおのこと、Seneo PA135Aは間違いなくお買い得です。

まとめ:いろんな場所に1つずつ置きたい

Seneo PA135Aは、

  • QC 3.0、最大18Wのアダプター付属
  • Qi対応、最大10Wの急速充電
  • 各種安全認証取得済、保護機能も完備

の、使い回しのきく器用なワイヤレス充電器でした。

ワイヤレス充電器は、リビングや寝室、オフィスなど、長い時間を過ごす場所に1つずつ置いておくのが理想。

一気に3つくらい買わないと、暮らしが変わった感が出にくいものです。

とはいえ今後使い続けるかわからないモノを複数買うのは勇気が必要。

その点、QC 3.0アダプタ付属のSeneo PA135Aなら「買い損」になりづらいため、手を出しやすいのではないかな……と感じました。

NAE
NAE

どこに行っても「雑に置くだけで充電OK」なの、結構便利です

以上「QC3.0アダプター付属のお買い得ワイヤレス急速充電器、Seneo PA135Aのレビュー」でした。

コメント

コメント以外のご意見・ご要望、管理人へのご連絡などは、お問い合わせからどうぞ

タイトルとURLをコピーしました