【厳選】2018年買ってよかったガジェット13選

「新しいTwitter」でも複数アカウントが切り替えられるChrome拡張「Multiple Twitter Accounts Chrome」

Chromebook

Twitterの複数アカウントを切り替えるChrome拡張といえば「Twitcher」が定番。

しかし最近展開されはじめた「新しいTwitter」では、Twitcherが使えません。

そこで代替になるChrome拡張を探しました。良いのが見つかったので紹介します。

これです↓

参考 Multiple Twitter Accounts Chrome – Chrome Web Store

「新しいTwitterってなに?」という方はこちらの記事をどうぞ。
参考 「新しいTwittter」は、時間も電池もデータ通信量も節約してくれる

スポンサーリンク

Multiple Twitter Accounts Chromeの特長

新旧双方のTwitterで使える

「新しいTwitter専用かな?」と思ったら、従来のTwitter画面でも使えました。

切り替え後に同じ画面に遷移する

たとえば「通知」を開いた状態でアカウントを切り替えると、切り替え先アカウントの「通知」画面にそのまま飛びます。

トップページからページを辿らなくても良いので便利です。

全タブのアカウントが切り替わる

複数のタブでTwitterを開いている場合、それらすべてのタブでアカウントが切り替わります。

切り替える前の状態のまま表示されたタブは「誤爆」の原因になるので、嬉しい仕様です。

Multiple Twitter Accounts Chromeの使い方

インストールとアカウントの追加

  1. Chromeストアからダウンロードする
  2. Chromeメニューの拡張アイコンから「ADD ACCOUNT」を押す
  3. Twitterの画面に行くので、ログインする

アカウントの切り替え

  1. Chromeメニューの拡張アイコンを押す
  2. 切り替え先のTwitterアカウントを押す

Twitcherがアップデートされる可能性?

かたやTwitcherですが、

  • フォーラムでの開発者メンションが4ヶ月ほど放置されている
  • 最終更新が2017年7月1日

という状態なので、今後のアップデートは期待できません

まとめ:Twitcherから乗り換えよう

従来版のTwitterは、今使っているChromebook Flip C100PAなど非力なマシンではものすごくもっさり。

一方「新しいTwitter」はそれでもサクサク動かせるので、重宝していました。

ただ複数アカウントをワンタッチで切り替えられるChrome拡張がなかったので、泣く泣く従来版のTwitterを使っていました。

しかし、Multiple Twitter Accounts Chromeによってこの悩みが解決しました。

これで今後は安心して「新しいTwitter」を使い続けられます。

みなさんもぜひTwitcherから乗り換えてはいかがでしょうか。

参考 Multiple Twitter Accounts Chrome – Chrome Web Store

以上「「新しいTwitter」でも複数アカウント切り替えできるChrome拡張」でした。

コメント

コメント以外のご意見・ご要望、管理人へのご連絡などは、お問い合わせからどうぞ