迷い中!スマホ買い換えMNPならLINEモバイルと楽天モバイルどっち?

LINEモバイルと楽天モバイルの対比

左右どっちがいいですかね

今のスマホがヘタってきたので買い替えを検討しています。

どうせ買うなら格安SIMの乗り換え(MNP)キャンペーンに乗っかってお得に手に入れたいところ。

そこで「月3GB、通話SIM、その他オプションなし」という前提でちょこちょこ調べていました。

結果、スマホ本体代、サービス内容、月額料金のバランスがスバ抜けているLINEモバイルと楽天モバイルの一騎打ちになっています。

で、どっちにしようかめっちゃ迷ってます。

という雑記です。

比較の前提

比較の前提ですが、

  • スマホ本体:ミッドレンジであれば特にこだわりなし
  • サービス内容:月3GBの通話SIM、かけ放題不要
  • 値段:月1600円前後

という感じで探しています。

スマホ本体

スマホ本体に特にこだわりはありません。

現在使っているNexus 5と同じくらいの性能のミッドレンジならなんでも、という感じです。

P9 liteかnova liteが狙い目かな?と思っています。

参考 Antutuベンチマークスコア5万点の使い心地は?Nexus 5の場合

なお割賦で買うと縛りがうざいので、一括購入を前提に考えています。

サービス内容と値段

「月3GBの通話SIM、その他オプション不要、月1600円くらい」で探しています。

現在はSIMフリーのスマホに上記条件の格安SIMを入れて利用中です。

電話をかけることは月に2〜3回あるかないか。店の予約はLINE Out freeで済ませています。そのため通話し放題オプションは不要。

テザリングを含めたデータ通信の大部分はTwitterですが、月3GBを使いきったことはありません。

今月は例外的にTwitterの通信データ量が多いですが、Twitter Liteの登場で問題は解消する見込みです。

参考 Twitterのデータ通信量を7割減らすTwitter Liteの使い方と制約事項

その他前提

自宅には固定の光回線のWiFiが引いてあり、

  • 写真・動画のバックアップ(Google Photo)
  • アプリの更新
  • 妻との写真の共有(LINEトーク)

など重い通信はそちらでまかなっているため、データ通信量の考慮対象外です。

普段使いのクレジットカードは楽天カードですが、買い物は主にAmazon。楽天ポイントが増えること自体にあまり魅力は感じていません。

LINE Payは使っておらず、LINE系のゲームはやっていません。LINEスタンプも買いません。

LINEモバイルと楽天モバイルの比較結果

月3GBの通話SIMでオプションなしなら、どこも相場はだいたい月1600〜1700円

月100円未満の細かい差しかない状態なので、スマホ買い替えが前提のMNPならスマホ本体代金と基本使用料の割引キャンペーンが一番の差別化要素なんですよね。

通信スピードなんてその時々の混み具合でゴリッと変わりますし、そもそも重い通信は外ではやらない前提ですから。

その他細かい特典は細かすぎるので無視して、ざっくりと比較してみた結果がこちら。

  • 安さを求めるなら、楽天モバイル
  • カウントフリーに価値を見出すなら、LINEモバイル

以下、こまごまとした比較の軌跡です。

楽天モバイルはトータルで安い

楽天モバイルはミッドレンジのスマホ本体をポンポン安売りすることで有名です。

P9 liteなんてもはや定価の半額、12,000円台にまで値下がりしています。またnova liteも15,800円で売られている模様。

ちなみに、初月の基本使用料は無料。

トータルの安さで選ぶなら楽天モバイル一択かなと思っています。

>>楽天モバイルセール情報

なお月のデータ量が3.1GBと100MBぶんだけオマケされたり、楽天市場のポイントバックが+1%されたり、こまごまとした特典はありますが、ちょっと細かすぎて差別化要素になりませんでした。

LINEモバイルはカウントフリーが魅力

しかしぼくのスマホの使い方を考えると、LINEモバイルにも勝ち目が出てきます。

主要SNSの通信データがカウントフリーになるのはLINEモバイルだけ。

自宅外での妻とLINEでの写真のやりとりやTwitterのタイムラインへダイブする際のデータ量を気にする必要がなくなるのは魅力です。

またLINEモバイルはおそらく今後の格安SIM界を席巻するので、大船に乗るという意味ではLINEモバイルがいいのかも、とも思います。

ただスマホ本体はP9 liteは売り切れ、nova liteは19,800円と楽天モバイルより4,000円高い。

とはいえ基本使用料が3ヶ月間無料のキャンペーンをやっているため、2ヶ月分の基本使用料(1,690円×2)で4,000円の差は600円まで縮まります。

一方、月額料金はトントンとはいえ月90円、LINEモバイルが高い。

>>LINEモバイル

ちなみに、LINEポイントは無視です。月1690円の基本使用料のみポイント加算対象なので、たまったとしても月20ポイント(20円)程度と細かすぎますし、LINE Outのコールクレジットに交換して無料通話に使えるわけでもなさそうなので、考えないことにしました。

600円+月額90円でSNSカウントフリーを買うか?

と、ここまで考えた結果をサマリすると、答えるべき問いはこちらの2点。

  • P9 liteとnova liteどっちにするか?(P9 liteなら楽天モバイル一択)
  • nova liteにするなら、600円+月90円でSNSのカウントフリーを買うか?

P9 liteを買うのもいまさら…という気分を考えるとnova liteがほしくなってくるわけですが…

さあ、はたしてSNSのカウントフリーに600円+月90円の価値はあるでしょうか?

600円はコーヒー2杯分。90円って、コンビニでポッキー買うより安いですよね。

まとめ:どっちがいいですかね

というわけで、LINEモバイル 楽天モバイル どっちがいいか、考えてみました。

考えるというか思い悩むレベルになってきてるので、とりあえずMNP番号を出す手続きだけしてこようかな、と思います。

※2017-04-14追記:結局NifMoにすることにしました

Huawei nova liteを最安値で買える格安SIMは?キャンペーン割引をガチ計算
Huawei nova liteを最安値で買える格安SIMは?キャンペーン割引をガチ計算
Huawei nova liteの購入費用を初期費用、月額費用の両方で比べてみたらNifmoが最安値でした、というお話。

シェアやコメントはこちら

購読・フォローはこちら

おすすめ記事

あわせて読みたい