捗るを極める、ガジェット×テック系ブログ

naenote.net

iPhone

iPhone Xは買い。スマホ体験を180°変える可能性あり ※8は買わない

投稿日:2017年9月13日 更新日:

iPhone Xのロゴ

日本時間の9月13日未明、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xが発表されましたね。

参考 iPhone 8 - Apple(日本)

参考 iPhone X - Apple(日本)

ぼくは毎回のiPhoneの発表を心待ちにしています。

前回のiPhone 7/Plusのときにはいろいろダサいと落胆したんですが……

今回はどうだったんでしょうか?

発表をリアルタイムに見てはいませんが、まとまった情報を見た所感はiPhone 8 / PlusはスルーiPhone Xは高いけど買いじゃね? です。

そう感じた理由を書きます。

スポンサーリンク

iPhone 8 / Plusは買わない

まずは順当な進化をしたように見えるiPhone 8/Plus。

ハード性能の進化はあって当たり前としてそれ以上の驚きはないかな……というのが正直な感想です。

Androidから乗り換えるインパクトは今回もありませんでした。

めぼしい進化がワイヤレス充電だけ?

一番の進化はQi(チー)規格に対応したワイヤレス充電への対応です。

AirPowerマットといういわゆるApple製のQiマットもあわせての発表。

Qi規格自体はぼくが以前使用していたGoogleのスマホNexus 5の時代(2013年)からありました。

ようやくAppleも搭載してきたか……という感じです。

とはいえ4年前にはもう普通に使っていたものを今さら入れるというのも遅きに逸した感がなきにしもあらず。

スタバやタリーズなどの各店舗がQi対応を進めるきっかけになったのは嬉しいですが、ハードの進化としては新鮮さに欠けるものでした。

カメラも防水もおサイフも既定路線……

カメラ性能はもはやコンデジ不要レベルというウワサも耳にしました。

カメラがキレイなのはiPhoneなら当たり前でしょ? と思ってしまうので、驚きはありません。

防水やおサイフ対応はiPhone 7時代からそのまま引き継いだ形です。

ここらへんは既定路線なんでしょうか。新鮮さはありませんでした。

iPhone Xはスマホ体験を変えうる

しかしiPhone Xはなんだかスゴイ感が出ています。

顔認証とか細かい話はどうでもいいとして、ぼくが個人的に惹かれたのはファブレットサイズでベゼルレス画面という点です。

ベゼルレスの画面

すべてがスクリーン!

スマホ、というより電子機器の画面といえばベゼルがあって当たり前。

SamsungのGalaxy Edgeなど横のベゼルをなくした機種は今までもありました。

しかし縦横両方ベゼルレスは初見です。これはすごい……

実寸だと少しの変化だと思いますが、実際に持ってみると没入感がケタ違いになることが容易に想像できます。

ファブレットサイズの存在感

加えて、5.8インチ画面というサイズ感。

ベゼルレスのスクリーンで5.8インチとなると、7インチレベルのファブレットと同じくらい存在感があるんじゃないでしょうか?

でも実寸は5.8インチの小型。見た目と持った感じのギャップにきっと驚くんでしょうね……

「画面を持ってる」感じになる

ここまでくると、おそらくスマホやタブレットを持っているというより画面を持ってるという感覚になると思います。

下記記事にも書きましたが、スマホやタブレットの提供価値はあくまでサービスやコンテンツなんです。

そのため、ユーザとサービス・コンテンツの間にあるハードウェア(スマホやタブレット)はなるべくその存在を消すことが至上命題のはず。

iPhone Xは「直接画面(サービスやコンテンツ)を持っている」感覚を与えてくれそうだという点で、ユーザのエクスペリエンスをがっつり変えてくれるのではないでしょうか。

ただし高い!

そんな期待大なiPhone Xですが、値段はなんと10万超え……

気軽に出せるお金じゃないぞ……でも欲しいですね……

ちなみに予約注文は10月27日、販売は11月3日からだそうです。

iPhoneの進化、ここに極まれり?

というわけで

  • iPhone 8/Plusはなんだかな……たぶん買わない
  • iPhone Xはやばい感出てる……勢いで買っちゃいそう

というのが、発表とラインナップを見た所感です。

スマホとしてのiPhoneは正直ここで進化が極まった感があります。

しかしiPhone Xはここ最近のiPhone系の発表のなかでケタ違いに物欲とワクワク感を刺激してきます。

これまでAndroidやChromebookなどGoogle経済圏に身を置いてきましたがこれは……買うか??

まとめ:iPhone Xに期待!

以上、iPhone 8、iPhone 8 Plus、iPhone Xの発表を見てiPhone X欲しくね? と思ったお話でした!

やっぱりAppleさんの発表に求めるのは体験の変化なんだなあと感じました。

iPhone Xの発売までまだ時間がありますが、今の興奮が冷めなければ10万出して買ってしまうかもしれません!!!

みなさんはどう思われたでしょうか?

よく読まれている記事

-iPhone

Copyright© naenote.net , 2017 All Rights Reserved.