naenote.netへようこそ

ガジェット大好きコンサルの運営する
レビューブログです

レビュー記事一覧

【eSIM版】Google Pixel 3の海外SIMフリー版を輸入する方法

Google Pixel 3は日本版と海外版で仕様が異なります。

  • 日本版:Felica対応(eSIM非対応)
  • 海外版:eSIM対応(Felica非対応)

 

たしかに、Felica=おサイフケータイは多くの日本人に嬉しい機能です。

しかし

  • 支払いまでスマホに集約するのに抵抗がある
  • 通信の将来を先取りするeSIMに魅力を感じる

という方もいるでしょう。

 

そこでこの記事では、海外版(eSIM版)Google Pixel 3を買う4つの方法を紹介します。

先に結論を言うと、Edfa3ly(エドファリー)経由での個人輸入がおすすめです。ぼくがPixel 2を買った方法でもあります。

具体的なやり方は下記記事をどうぞ▼

海外ガジェットに最適な個人輸入代行サービスEdfa3ly(エドファリー)でPixel 2を購入してみた
エジプト発、コストの安さが魅力の新しい個人輸入代行サービスEdfa3lyでGoogle Pixel 2を買ってみたのでレポートします。

1. USのGoogle Storeから個人輸入する

USのGoogle Storeで購入したGoogle Pixel 3を、転送サービスもしくは個人輸入代行サービスを通じて日本へ輸入する方法です。

たとえば個人輸入代行サービスのEdfa3ly(エドファリー)で買う手順は次の通り。

  1. Edfa3ly(エドファリー)へ登録・ログインする
  2. Google Pixel 3の商品URLや詳細情報を入力する
  3. クーポンコードや支払情報を入力し、注文する

 

ぼくはこの方法で、Google Pixel 2を買いました。具体的な手順は次の記事をどうぞ。

海外ガジェットに最適な個人輸入代行サービスEdfa3ly(エドファリー)でPixel 2を購入してみた
エジプト発、コストの安さが魅力の新しい個人輸入代行サービスEdfa3lyでGoogle Pixel 2を買ってみたのでレポートします。

2. 日本直送可能な海外通販サイトを使う

いくつかの海外通販サイトでPixelシリーズの取扱実績があります。海外版Pixel 3も並ぶでしょう。

 

ただしいずれも公式販売ではない=転売なので、マージンが乗ります。発売当初の品薄時期は+30%くらいはザラです。

とはいえ発売から2〜3ヶ月でマージンの値下がり合戦が始まります。初代PixelとPixel 2の値動きを見ていた限り、一番値下がりしたのはExpansysとEtoren.comでした。

おそらくPixel 3でも同じなので、これら2つだけ見ていればOKかと思います。

3. 日本のAmazonなどで並行輸入品を買う

日本のAmazonやYahooショッピングでは、Pixelシリーズの並行輸入品=転売商品が出品されます。

 

しかし過去のPixelシリーズを見ていると、マージンがやたら高い&いつまでも値下がりしません。

また、中には注文が入ってから商品を手配する=実際に届くまで時間がかかる出品者もいます。

そのため、

  • 使い慣れた&信頼できるサイトで買いたい
  • Amazonポイントが大量に余っている
  • ソフバンユーザなのでTポイントが20倍つく

など、事情がある場合のみ選ぶべき選択肢といえます。

4. 国内の輸入販売店(実店舗)で買う

どうしても店頭で実物を見てから買いたい場合、イオシスアキバ中央通店を訪ねてると良いでしょう。

初代PixelとPixel 2を輸入販売していたので、きっとPixel 3も扱うと思います。

 

ただし、マージンはかなり積まれるものと思ってください。Pixel 2も元値の1.4倍くらいでした。

また入荷したらすぐ売り切れることが多いようで、在庫切れリスクがある=入手が遅くなる可能性が無視できない点も考慮すべきでしょう。

参考 Google Pixel 2を日本で購入する4つの方法

それぞれの方法をざっくり比較

初代PixelやPixel 2をウォッチしてきた経験から、総合的に比較しました。

比較項目1.個人輸入2.海外通販3.国内通販4.実店舗
早さ××
安さ×〜△××
対応品質
安心感×〜△
英語

結論として、以下の基準で選べば良いかと思います。

  • 早く安く買いたい → Google Storeから個人輸入
  • 個人輸入はハードルが高い→ 海外通販サイト
  • 海外通販サイトは不安 → AmazonやY!ショッピング
  • 絶対に実物を見てから買いたい → 輸入販売店

「USのGoogle Storeから個人輸入」がおすすめ

実際にPixel 2を買ったぼくのおすすめは「USのGoogle Storeから個人輸入」です。理由は以下。

  • モノが変わらないなら、安さと早さが正義
  • 個人輸入代行なら英語のやりとりも丸投げ可能

 

個人輸入は業者を使う必要があります。

ぼくが使ったEdfa3ly(エドファリー)は対応が丁寧かつ手数料も安く、信頼できるのでおすすめです。

当時の話をこちらの記事にまとめています。参考にどうそ▼

海外ガジェットに最適な個人輸入代行サービスEdfa3ly(エドファリー)でPixel 2を購入してみた
エジプト発、コストの安さが魅力の新しい個人輸入代行サービスEdfa3lyでGoogle Pixel 2を買ってみたのでレポートします。

海外スマホ個人輸入の注意点

Google Pixel 3をはじめ、海外スマホを輸入して日本で使うには相応のリスクがあります。

詳しい話を次の記事にまとめていますので、買う前にぜひご一読ください▼

海外スマホを買う&日本で使う前に知っておくべきリスクと対策まとめ
海外スマホを買う前に、知っておくべき注意点をまとめました。特に故障のリスクは非常に高いので、しっかり準備しておくことをおすすめします。

まとめ:eSIM対応のPixel 3はUSから輸入しよう

Pixel 3の日本発売は喜ばしいことです。

しかし国内版Pixel 3は、大勢に受けの良いFelicaを優先せざるをえず、やむなくeSIMが犠牲になりました。

IIJmioなど、時代の先を行く格安SIM業者がeSIM対応を進めている中、この対応は残念すぎます。

Googleの考える「未来のスマホ」を先取りしたくてPixel 3を見てみたのに、なぜかSIMだけ現代版……というのは、結構気持ち悪いものです。

本当にPixel 3を楽しむなら、やはりeSIM版を買うほうが満足感が高いのではないでしょうか。

この記事が、日本のPixelファンのみなさまのお役に立てることを祈ってます。

以上、「eSIM対応の海外SIMフリー版Pixel3を日本から買う4つの方法」でした。

コメント

コメント以外のご意見・ご要望、管理人へのご連絡などは、お問い合わせからどうぞ

スポンサーリンク