naenote.net

捗るを極める、ガジェット×テック系ブログ

海外ガジェットに最適な個人輸入代行サービスEdfa3lyでPixel 2を購入してみた

投稿日:2017年10月25日 更新日:

※当記事はEdfa3lyの提供でお送りします

edfa3ly

日本未発売のスマホやドローンがどうしてもほしい!

でも英語でのやりとりやトラブル対応に自信がない……

そんなときは、購入から配送まですべて代行してくれる個人輸入代行サービスの出番です。

今回はエジプト発の新しい個人輸入代行サービスEdfa3ly(エドファリー)を使って、ずっと欲しかったGoogle Pixel 2を買ったのでレポートします。

実はこのEdfa3ly、料金設計がスマホやドローンなどのガジェット類にピッタリなんです!

個人輸入代行サービスEdfa3ly(エドファリー)とは

Edfa3ly

Edfa3lyは、主にアメリカとイギリスの通販サイトに対応した輸入代行サービスです。

2010年にエジプトでローンチし、2012年にアメリカ、2017年5月に日本進出しました。

中東では売上一位など海外での実績はあるものの、日本では新顔ダークホース的な存在です。

Webサイトはこちら → Edfa3ly

1分でわかる紹介動画もあります。

NAE
ちなみに「Edfa3ly」はアラビア語で「Pay for me(私のために支払って)」だそうです

Edfa3lyの特徴は「安さ」

そんなEdfa3lyの特徴は安さです。

個人輸入代行では、商品の金額に加えて手数料や税金、国際送料など追加のコストがかかります。

それらを安くおさえるのが個人輸入代行をお得に使うコツですが、Edfa3lyは一部条件を満たせば追加コストが業界最安値になります。

とにかく安い手数料、割安な国際送料

個人輸入代行の主なコスト源は購入代行手数料国際送料です。

Edfa3lyはそれらがとにかく安く設定されています。

  • 購入代行手数料……購入額の5%(他社の半額
  • 国際送料……11kg未満なら業界最安値

USからの個人輸入で比較すると、購入総額6万円程度かつ重量11kg以下ならトータルコストが業界最安値

海外スマホやドローンなど、ガジェット類と相性ピッタリの料金設計です。

また、国際送料が注文の合計重量で決まるうえ、順次発送されるのも嬉しいポイント。

わざわざ留め置き/同梱のような送料節約の工夫をせずとも、常に最低送料が適用される、かつ商品が早く手元に届きます。

詳しいコスト比較は下記記事からどうぞ。

クーポンコードでさらに割引

加えて、Edfa3lyは買い物がお得になるクーポンコードを定期的に発行しています。

たとえば代行手数料が割引されたり、2kgまでの国際送料が無料になったり……

使えるのは1回だけですが、ただでさえ安いのにさらにコストダウンできるのは嬉しいですね。

参考 当サイト限定のお得なクーポンコードはこちら

ただしサポートコンテンツはこれから

ただし、他社と比べると「はじめての方へ」「ご利用ガイド」「FAQ」などサポートコンテンツが少し薄めではあります。

公式サイトに知るべきこ全部書かれていますが、初心者には少しわかりにくいかもしれません。

参考 利用規約 / 返金規約

とはいえ営業時間内ならチャットで問い合わせできるので、気になることはその場で質問可能です。

使って大丈夫?安全?評判や口コミ

カタログスペックはよさげなEdfa3ly。しかし本当に使って大丈夫かは別問題です。

そこでネットの評判を調べてみました。

460 SIM無しさん 2017/11/26(日) 17:20:11.63 ID:wyMAV4BB
Edfa3ly(エドファリー)に代行頼んでAmazon.comで買ったフリップカバーMods今届いた! すごく心配だったけど。 コミコミ1900円くらいだったから満足
https://i.imgur.com/GO9SiOt.jpg

出典:Motorola Moto Z / Z Play part9 (555)

アメリカのamazonで商品を選び、エドファリーで輸入代行をしてもらった。
(中略)
代行システムとは言え、個人輸入がこんなに簡単にできてしまう世の中になったんだなぁ・・。

出典:アメリカからノートが届いた!:爆 裂 伊 香 保 温 泉 グ ロ ブ

日本上陸すぐのせいか、日本語の情報が少ない……

しかし特にネガティブな意見はありませんでした。

Edfa3lyの使い方(Pixel2を買ってみた)

NAE
じゃ買ってみようか

ということで、以前からほしかったGoogle Pixel 2をEdfa3ly経由で買ってみました。

Edfa3lyの登録から注文、支払完了までの流れを紹介します。

メモ

Google Pixel 2は6万円以上(649 USD)ですが、クーポンコードを使うとEdfa3lyが最安値でした

1.アカウント登録

Edfa3lyのトップページ

Edfa3lyのトップページ右上の「登録」メニューから登録ページに行きます。

 

Edfa3lyの登録画面

氏名や連絡先などを登録します。

ソーシャルログインができるので、今回はTwitterでログインしてみました。

 

Edfa3lyのプロフィール画面

「プロフィール」から足りていない詳細情報を入力します。

「住所」の一番下にある「タグ」はいわゆる住所の呼び名です。プロフィール上、こんな感じで表示されます。

 

Edfa3lyの身分証入力欄の注意書き

「身分証」メニューがありますが、通関で求められた場合のみ必要とのことなので、Edfa3lyから連絡があってからアップロードするのでOKです。

2.注文

アカウント登録が済んだのでさっそく注文してみます。

Edfa3lyの注文ボタン

トップページ右上の「注文する」をクリック。

 

Edfa3lyの注文画面

買いたい商品のURLをコピペします。(今回はアメリカGoogleストアのPixel 2用URLを入力)

 

Edfa3lyの商品情報入力欄

すぐ下に商品情報欄が出てきますので、値段や詳細情報を入力していきます。

メモ

  • Amazonやebayなら、商品名や値段、重量などが自動入力されます
  • 「カテゴリー」は、スマホやドローンなら「その他」を選びます

 

Edfa3lyの注文画面

色やサイズ以外の詳細条件は「注意書きと条件を追加する」から追記します。

 

詳細情報入力画面

たとえばPixel 2の場合、キャリア指定、ストレージ容量、下取りや保険の有無など、Googleストアで指定する情報を入力します(日本語でOK)。

在庫切れなど購入できなかったときの対応方針も指定していきます。

メモ

代行する人が迷いなく買える=自分が買うとき指定する情報を全部書く、と考えればOKです

 

Edfa3lyの「商品を追加する」ボタン

入力が完了したら「商品を追加」を押しておしまいです。

メモ

ChromeブラウザでAdBlockを使っていると、商品が追加されない不具合がありました。AdBlockをオフにして使うことをおすすめします

3.料金確認、クーポンコード入力

Edfa3lyの注文確認画面

商品を追加し終わったらクーポンコードを入力します。

 

Edfa3lyのクーポンコード入力画面

今回は、20000円以上の買い物が3000円引きになる当サイト限定のクーポンコード「nae」を利用しました。(Edfa3lyトップページに掲載されているコードよりもお得です!)

 

Edfa3lyの配送先確認画面

「支払いに進む」から配送住所を指定して、再度「支払に進む」を押します。

 

Edfa3lyの支払画面

支払い方法はクレジットカード、PayPal、銀行振込から選べます。今回はクレジットカードで決済しました。

メモ

当記事のコメント欄に、PayPal払いでのトラブル情報が寄せられています。クレジットカードか銀行振込だと確実だと思います。

 

Edfa3lyのカード払い画面

カード情報を入力して国際送料以外の料金の支払いを済ませます。

メモ

Googleストアのように、Edfa3lyのシステムが対応していないサイトの場合、

  1. 国際送料以外の料金を先に支払い
  2. Edfa3lyが商品重量を確認、国際送料を確定
  3. Edfa3lyから案内が届くので、マイページから国際送料を別途支払い

という流れになります。

参考 Edfa3lyシステムが対応しているサイト一覧

 

Edfa3lyの注文受付メール

登録したアドレスにしっかり注文受付メールが届きました。自動メールのせいか、一部英語のままです。

 

Edfa3lyからの支払額確定メール

その後、送料確定の連絡と支払い手続きの案内が届きます。全部、日本語です。

先ほど支払い画面で「未定」だった国際送料が書かれています。

メールの案内にしたがい、マイページの注文履歴から国際送料分を支払えば完了です。

(今回は送料無料クーポンで送料が相殺されたので、2回目の支払いはありませんでした)

 

Edfa3lyの注文履歴画面

発注した商品の進捗は「注文履歴」から確認できます。

メモ

この画面への進捗反映が遅れる場合があるそうです(コメント欄参照)。後述する追跡サイトを見るほうが確実かもしれません。

4.注文後のやりとりや進捗確認

その後も進捗メールが都度、届きました。

  • 「注文内容を確認しました」
  • 「商品を購入しました」

注文の集中状況によると思いますが、今回は注文の翌日には購入完了の一報が入りました。

担当者から個別確認の連絡が入る場合もあるそう。何かあれば追記していきます。

 

※2017年11月24日 追記

注文から1ヶ月近くたちましたが、なかなか発送連絡がこないので、心配して問い合わせてみました。

Edfa3lyへの問い合わせ

すると、その日のうちに回答がありました。

Edfa3lyからの回答

どうやらGoogleストアで勝手にキャンセルされてしまったところ、再注文してくれていたようです。

Pixel 2は人気なので、Googleストア側も大変だったのでしょう。

こんなとき善きに計らってくれるのは、個人輸入代行ならではですね。

 

※2017年11月28日 追記

Edfa3lyから商品発送の連絡メールがきました。

Edfa3lyからの出荷連絡メール

 

メール内のリンク先は、OCSという配送サービスの商品追跡サービス画面です。

中身を読み解いてみます。

  • 11月21日:輸出手続き着手
  • 11月25日:Edfa3lyのUS拠点から出荷
  • 11月26日:日本到着
  • 11月27日:輸入手続き
  • 11月28日:国内配送準備完了

おそらく、11月21〜25日にEdfa3lyのUS拠点にPixel 2が届いたのでしょう。

先日の問い合わせ回答とあわせると、最短で出荷するために前倒しで輸入手続きをはじめてくれているみたいです。

5.受け取り

受取次第、梱包状態などをこちらに追記していきます。

※2017年12月6日追記

自宅の宅配ボックスに、無事届いていました!

届いた小包の全体写真

外装に「OCS」と書いてあります。Edfa3ly拠点から国際輸送される際に包装されたものと思われます。

 

OCSの外装パッケージのアップ

引っ張っても伸びないくらい頑丈な分厚いビニール外装に加え、端をしっかりガムテープで封入されています。

豪雨でも水濡れの心配がないレベルです。

 

Googleストアからの段ボールの表側

開けてみると段ボールが。(モザイク部分には、OCSの追跡番号が黒マーカーで書かれています)

「コレ明らかに落としただろ……」的な損傷はありません。

 

Googleストアからの段ボールの裏側

裏返した様子がこちら。

「G」のフォントから、この段ボールはGoogleストアで包装されたものとわかります。

 

Googleストアからの段ボール箱を開けたところ

開けると、簡易な緩衝材とProject Fiのリーフレット。その下にPixel 2の箱が入っています。

 

Googleストアから送られてきたものの全量

封入物の全体像はこちら。

 

さて、海外通販で気になるのが外箱のキズですが……

Google Pixel 2 外箱の表側

Google Pixel 2 外箱の裏側

ご覧の通り、まっさらキレイでした。

Edfa3lyを使ってみた感想

というわけで、Edfa3lyを使ってみた感想を総括します。

安さは正義

値段の面では言うことなしです。

特に今回のGoogle Pixel 2のように、7万円程度かつ重量の軽いものはEdfa3lyと相性抜群でしょう。

NAE
スマホやドローンなどガジェット類を買うのにうってつけです

連絡はこまめで応対も丁寧

応対面もきめ細やかでした。

購入・配送などの進捗が一発でわかる自動通知メールはもちろん、料金確定のため個別に送られてくるメールもつまびらか。

問い合わせへの回答もスピーディーで、かつ聞きたいことに過不足なく端的に答えてくれました。

NAE
日本進出すぐだからサポートが悪い、なんてことはありませんでした

メモ

応対については、当記事コメントに寄せられた体験談もご覧ください。

とはいえサイトは荒削り

しかしそのぶんサイトの作りは荒削りで、初心者向けではないと感じます。

基本的なことはひと通りできるんですが、

  • 注文の際に「支払いに進む」を2回押さないといけない
  • 商品の詳細情報を入力するボタンが小さい

など、細かなところで改善の余地ありです。

「はじめての方へ」や「ご利用ガイド」など、初心者向けコンテンツが少ないのは、個人輸入がはじめての人には敷居が高いかもしれません。

NAE
ここは今後に期待したい部分です

代引き対応での自宅待機が不要

受け取りの際の自宅待機が不要なのも、地味に嬉しいポイントです。

個人輸入は通常、関税や輸入税の差額を代引きで後払いするため、商品は対面で受け取る必要がありました。

しかしEdfa3lyの場合、関税も輸入税も注文時点で支払い終わっているので代引きが不要で、受け取り時点で自宅にいなくてもよいのです。

宅配ボックスがある方にとって大きいメリットでしょう。

NAE
まるで国内通販で買った気分です

当サイト限定のお得なクーポンコード

最後に、Edfa3lyさんのご厚意で当サイト限定のクーポンコードをいただいています。

2万円以上の買い物で3000円オフ

nae

ぼくの買ったGoogle Pixel 2など、スマホのように軽くて高いものの場合に特にお得なクーポンです。

スマホはだいたい500g以内なので送料は$13≒1500円程度。これに「国際送料無料」クーポンを使うと実質1500円引きなんですが、上記クーポンなら重さによらず3000円引き、つまり倍くらいお得になります。

ぜひご利用ください!

参考 注文の仕方はこちら

まとめ:Edfa3ly、よかったです

以上、海外ガジェットにピッタリな個人輸入代行サービスEdfa3lyでPixel 2を買ってみたレポートでした。

Edfa3lyは、サイトの使い勝手やサポート面は荒削りではあるものの、

  • 6万円未満かつ11kg未満なら追加コストが最安値
  • 丁寧な応対とサポート面
  • クーポンコードでさらに割引あり

など、使いどころを見極めれば他社を圧倒するサービスです。

  • ほしい海外ガジェットがある
  • 出品者との英語でのやりとりは不安
  • でもなるべく安く買いたい

そんな人はぜひ一度お試しください。

edfa3ly

  • 業界最安値の手数料
  • 割安な国際送料
  • 英語や面倒な手続き一切不要

関連記事

-海外ガジェット

Copyright© naenote.net , 2018 All Rights Reserved.