Googleアナリティクスではてなブログ管理画面経由のPVをカウントしない方法

管理画面からのアクセスだらけ

こんにちは、NAEです。

とまじぃさんが公開して下さったGoogle Analyticsの画面を早速導入してみました。

とっても見やすいです。ありがとうございます。

http://www.toma-g.net/entry/original_analytics

でも1つだけ、ぼくのような弱小ブロガーの場合にぶち当たる問題がありました。

それは、ブログ管理画面経由での自分のアクセスが多いという、なんとも恥ずかしいものです。

これでは正確なPVが把握できませんので、はてなブログの管理画面を経由した自分のアクセスをカウント対象外にする設定を入れてみました。

その方法をご紹介します。

はてなブログ管理画面からのアクセスが多い

管理画面からのアクセスだらけ

冒頭で紹介したカスタムレポートでは、PVを「はてな系」「検索系」「その他」の3つに分けて収益しています。

しかしぼくのようなはてなブログ初心者ですと、恥ずかしいことに「はてな系」のアクセス内訳が管理画面からのアクセス=自分のアクセスで埋まってしまうんです。

はてなブログを始めたばかりでそもそもPVが少なかったり、ブログのデザインを頻繁に更新していたり・・・という場合にこうなってしまうんですよね。

これでは流入元別のPVを正しく把握できません。

はてなブログ管理画面からのアクセスを除外する設定

というわけで「はてな系」のウィジェットにブログ管理画面からのアクセスを集計しない設定を追加しました。

設定方法は簡単。「ウィジェットの設定」にて「このデータのフィルタ」に「参照URLに自分のはてなIDを含むデータを表示しない」という条件を追加するたけです。

管理画面からのアクセスを除外

すると管理画面からのアクセスが集計対象から外れ、正しいデータが表示されます。

正常なアクセス内訳

同じことを「はてな系アクセス数」や「はてな系アクセス数トップ10」などのはてな系ウィジェットへも適用してあげれば正しいアクセス数を見ることができます。

スポンサーリンク

Googleアナリティクスで自分のアクセスを除外する他の方法

この方法はあくまではてなブログの管理画面が参照元であるアクセスを除外するものです。自分のアクセスを完全に排除できるわけではない点、ご留意いただきたく思います。

自分のアクセスをPVから差し引くその他の方法ですが、

  • アクセス元IPでフィルタする
  • ブラウザの拡張機能を使う

などがあるようです。きちんとやるには結構大変な作業になりそうですね。

興味がある方は調べてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

まとめ:初心者はてなブロガーはぜひ設定を

以上、短いですがGoogle Analyticsではてなブログ管理画面経由のアクセスをPV数にカウントしないための設定方法でした。

PVのほとんどが自分のアクセスだった!というはてなブロガーの方は参考までにどうぞ。

この記事が役に立ったら
いいね!をどうぞ

ブログで言えない話はTwitterにて
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアやコメントお待ちしてます

おすすめ記事

こんな記事も読まれています

スポンサーリンク
スポンサーリンク