コンタクトは肩こり首こり解消に効果があるのか実験してみた

目が大きな女性が上を向いている様子の目元アップ

肩こりや首こりって辛いですよね。ぼくもかなり強い首こり症で、30分に1回は必ず首ストレッチをしてしまいます。

肩こりや首こりの原因は様々ですが、猫背が原因のものはコンタクトレンズをつければ解消できたりしないかなと思いたちました。

そこで試しにしばらく愛用の丸メガネをやめてコンタクトレンズで過ごしてみたので、結果を共有してみます。

コンタクトレンズが首こり肩こり解消に効くと思った理由

ぼくはずっと丸メガネを愛用しています。

ファッション的な側面もそうですが、なにより首こり肩こり的にも効果を感じたためです。

丸メガネを仕事やビジネスで使って感じた3つの効能
2015年秋ごろから大流行した丸メガネ。個性派、おしゃれ、抜け感・・・ファッション観点で語られることがほとんどですが、実は意外な効能があるんです。

ずっと丸メガネで快適に過ごしていたんですが・・・

ひとつ新しいことを試してみたくなったんです。

メガネ自体の重みが実は首こり肩こりの原因になっているのではないか?

なんせ50gくらいの社員証入りネックストラップでさえ、首こり肩こりを引き起こす原因になっているんです。

20gくらいあるメガネ、しかも目鼻に近い場所に重みをかける構造。

そしてメガネを外しているときに感じる開放感・・・

確証はありませんが、メガネを外して過ごすことで首肩こりが解消するかもしれないな、と思っんです。

使ったコンタクトレンズ(ハード)

というわけで、以前購入しておりしばらくお蔵入りになっていたハードコンタクトレンズを引っぱりだしてきました。

使っているコンタクトはこちら。

もともとはアイシティで処方してもらっていたのですが、同じ種類のレンズでベースカーブや度数などの数値情報さえわかればネットで直接買ったほうがはるかに安いので楽天やAmazonで買ったものです。

スポンサーリンク

コンタクトレンズで首こり肩こりは改善されたか?過ごしてみた結果

実際に2週間ほど、ハードコンタクトで過ごしてみました。

結論を言うと、猫背解消には効いたものの、首こり肩こりの解消効果は実感できませんでした。

猫背解消には効果あり

猫背解消に効果があるように感じました。

視線の移動だけであちこち見られるため、無理に首を曲げる必要がなく、そのぶん首の負担が減ったんです。

たとえば机の上のノートパソコンを見るときに首を前に曲げなくても視線を落とせば見られます。

これは丸メガネのように縦幅のあるメガネと同じ効果ですね。

首こり肩こり改善効果は実感できず

ただし、肩こり首こりに解消に直接貢献したかというと怪しいです。

メガネを外した分の負担をコンタクトをつける目の負担が相殺してしまっているのかもしれません。

ぼくの場合はトントンでしたが、人によってはコンタクトレンズによる負担の方が大きいかもしれませんし、逆のパターンもあるかと思います。

スポンサーリンク

まとめ:コンタクトレンズの首こり肩こり解消効果はいまひとつ

以上、コンタクトレンズは肩こり・首こり解消の手段になりえるけど効果は限定的だったという実験でした。

肩こりや首こりは様々な要因がからまりあって起こるものなので、唯一の解決策はありません。

これまでもいろいろと分析したり試したりしてきましたが、最近は結局ストレスが原因じゃないかとも思い始めてきました。

まだ検証段階なので、まとまったらまた記事に書こうと思います。

※最近はJINS SCREENに落ち着いています

JINS SCREENのDAILY USEを半年使い続けたので効果をレビュー
ブルーライトカットメガネ「JINS SCREEN」の効果を、毎日10時間PCやスマホの画面を見るぼくが使い続けた結果をガチレポート。
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

この記事をシェアする

おすすめ記事

あなたにオススメの記事

スポンサーリンク
スポンサーリンク