コミュ力アップ一覧

スポンサーリンク

部下が上司の言うことを聞くときに作用する3つのパワー

なんでこいつはオレの言うことを聞かないのか?仕事をしているとぶちあたる「部下がなかなか言うことを聞いてくれない」問題。 部...

記事を読む

メモの取り方ひとつで仕事の質とスピードがガラッと変わる理由

メモの品質について考えたことありますか?コミュニケーションの品質を高めるメモが作れるだけで、壮大な無駄が避けられます。

記事を読む

「わかりやすい文章を書く全技術100」は端的な表現手法を学べる良書

「わかりやすい文章を書く全技術100」を読んだのでレビューします。端的な文章を書きたい人にはおすすめ。

記事を読む

「悪いが俺は休暇だ」…紅の豚のポルコ風に仕事を断る方法と下準備

悪いが俺は休暇だ。そう言い切って依頼を断るポルコ・ロッソの姿は憧れます。日本のビジネスパーソンも同じように仕事を断れないものでしょうか。

記事を読む

「新しい文章力の教室」は日本語の正しい書きっぷりを学べる必読書

「新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング」は、日本語で文章を書く人は全員必読レベルの良書でした。

記事を読む

人を動かすのは論理でなく感情。必要なのはストーリー

理屈だけでは人は動かない。ストーリーに乗せてしみじみ伝えることで、初めてメッセージに血が通い、心を突き動かすものになる。

記事を読む

プロジェクト計画の前提が崩れたまま走り続けると現場が死ぬ

計画は前提に基づいて立てられるもの。では、もしその前提が崩れたら?現場が死ぬ前に、計画を見直すためにすぐさま交渉を始めるべき。

記事を読む

課題やリスクの正しい書き方。正しい行動を導く表現方法とは

課題やリスク、正しく書けてますか?もう二度と「何が課題か伝わらない」と言われないためのポイントを紹介します。

記事を読む

ビジネス文書で使う「ビジネス日本語」はなぜあんなに独特なのか?

ビジネス文書を書いたら「日本語を直せ」と言われ、OKが出るまで直した後の日本語を見ると・・・なんだか言い回しが独特になっている。そういうこと、ありますよね。

記事を読む

上司と上司の板挟みで仕事が進まないとき、遠慮なく殴る方法5選

上司同士で考え方が異なるため方針が右往左往、結果自分の仕事が進まない。そんなときの対処法を伝授します。

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク