「 仕事術 」一覧

外資系コンサルティング企業の管理職として働く効率・生産性マニアが、本気でいかに楽に早く仕事を終わらせるかについて考えるコーナー。

これまでに得たノウハウ、アイデア、実験とその結果、必要なマインド、スキル、コツなどについて語ります。

月曜を倒せ!休み明けの憂鬱をふき飛ばすオラオラ系ビジネス本5選

月曜を倒せ!休み明けの憂鬱をふき飛ばすオラオラ系ビジネス本5選

休み明けの月曜日が憂鬱という方に向けて、仕事に前向きになれるオラオラ系ビジネス本を5冊紹介します。

記事を読む

「わかりやすい文章を書く全技術100」は端的な表現手法を学べる良書

「わかりやすい文章を書く全技術100」は端的な表現手法を学べる良書

「わかりやすい文章を書く全技術100」を読んだのでレビューします。端的な文章を書きたい人にはおすすめ。

記事を読む

元経営者の父が語った、年代別に身につけるべきスキルとキャリア

元経営者の父が語った、年代別に身につけるべきスキルとキャリア

元経営者の父が語ったキャリアパスやスキルセット、人材像のお話。そのまま使えるかは怪しいですが、考えるネタにはなるはず。

記事を読む

時間を空間としてデザインする「箱庭時間術」は右脳優位の人におすすめ

時間を空間としてデザインする「箱庭時間術」は右脳優位の人におすすめ

時間と自分の姿の関連づけが苦手なぼく。右脳有意であるがゆえの時間認識を克服した1つの言葉とは。

記事を読む

「悪いが俺は休暇だ」…紅の豚のポルコ風に仕事を断る方法と下準備

「悪いが俺は休暇だ」…紅の豚のポルコ風に仕事を断る方法と下準備

悪いが俺は休暇だ。そう言い切って依頼を断るポルコ・ロッソの姿は憧れます。日本のビジネスパーソンも同じように仕事を断れないものでしょうか。

記事を読む

「新しい文章力の教室」は日本語の正しい書きっぷりを学べる必読書

「新しい文章力の教室」は日本語の正しい書きっぷりを学べる必読書

「新しい文章力の教室 苦手を得意に変えるナタリー式トレーニング」は、日本語で文章を書く人は全員必読レベルの良書でした。

記事を読む

人を動かすのは論理でなく感情。必要なのはストーリー

人を動かすのは論理でなく感情。必要なのはストーリー

理屈だけでは人は動かない。ストーリーに乗せてしみじみ伝えることで、初めてメッセージに血が通い、心を突き動かすものになる。

記事を読む

効率化しすぎる弊害とは?超えてはいけないラインの見極めかた

効率化しすぎる弊害とは?超えてはいけないラインの見極めかた

効率化を求めるあまり、目の前のスキルやツールに自分を最適化しすぎていませんか?すぎた効率化は自分をがんじがらめにします。

記事を読む

スキルをすばやく身につけるスキル「キャッチアップ力」について

スキルをすばやく身につけるスキル「キャッチアップ力」について

キャッチアップする力は変化する力。変化の激しい今の時代、生き残るには「スキルをすばやくつけるスキル」こそ重要なのでは。

記事を読む

カフェ作業で仕事や勉強が捗る理由は「ドヤれる」から

カフェ作業で仕事や勉強が捗る理由は「ドヤれる」から

カフェで仕事をするとはかどる。性格分析で見えてきた、一般論には当てはまらないもうひとつの理由とは。

記事を読む

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク