【まとめ】2018年買ってよかったガジェット13選

ブログ歴3年。効率的なブログ/Webサイト運営に役立ったものまとめ

ペン 紙 ブログ 執筆 その他運営Tips

仕事と家庭のスキマ時間でブログやWebサイトを運営しているNAEです。

使える時間が限られる中、運営効率を最大化するため、これまでさまざまな「武器」を買ってきました。

本記事では、その中から本当におすすめできるものをピックアップしてご紹介します。

ぜひブログ運営効率アップにお役立てください。

スポンサーリンク

執筆効率アップ系

Android音声入力アプリの最高峰「edivoice」

Edivoice - 音声入力で手軽に文章作成 マッシュルーム対応

Edivoice – 音声入力で手軽に文章作成 マッシュルーム対応

ヒロッピーズソフトposted withアプリーチ

おすすめポイント

  • 句読点や改行を音声入力可能
  • 「入力中・変換中」表示で入力落ちが激減
  • マッシュルーム対応でどこからでも呼び出し可

以前Speechnotesという音声入力アプリを紹介したのですが、それをはるかに凌ぐ良アプリがこちら「edivoice」です。

Speechnotesで頻発していた「入力落ち問題(音声入力したのに文字化されない現象)」を激減させる工夫が施されています。

またGoogle日本語入力のキーボードからワンタッチで呼び出せる「マッシュルーム機能」にも対応。

ぼくは普段のツイートやブログ向けのアイデアの多くはedivoiceで入力しています。

広告を非表示するには有料版の購入が必要ですが、無料版でも十分に使えますので、ぜひダウンロードしてみてください。

コスパに優れたBluetoothキーボード「Ankerウルトラスリム」

おすすめポイント

  • 軽くて薄い
  • 快適なキーピッチ
  • 電池の持ちが良い

休日、出先でスキマ時間ができたときにサッと執筆するため買ったもの。いつもボディバッグに忍ばせています。

キーボードがあるだけで文字入力の効率がめちゃくちゃあがります。

ひとり時間ができた瞬間、近くのマックで100円コーヒーを頼み、サッと取り出してスマホとペアリング。そのままドカドカ執筆。

5分もあれば記事の骨子が、10分もあれば1〜2セクション分の文章が書けます。

軽いし使いやすいし電池の持ちもいい。さらに安いのでおすすめです。

軽量モバイルバッテリー「Anker PowerCore 5000」

おすすめポイント

  • 軽くて小さい
  • スマホ1.5回分充電可能
  • 値段が安い

スマホ+Bluetoothキーボードで執筆すると、どうしても気になるのが電池の減り。

それをどうにかすべく買ったのが、コチラのモバイルバッテリーでした。

5000mAhと容量は小さめですが、スマホのフル充電1.5回分くらいと考えると十二分です。

むしろそのおかげで軽くて取り回しが良くなっているのが、個人的なお気に入りポイント。

Bluetoothキーボードと一緒にカバンに忍ばせています。

方法論、マインド系(本)

ブロガー必読「沈黙のWebライティング」

おすすめポイント

  • SEOの基本的な考え方が理解できる
  • 人を動かす文章についても触れられている
  • マンガなのでわかりやすい

Twitterのタイムラインで激推しされていたので買った一冊。

Webライティングの特性からSEOまで、読めば基礎がガッチリわかります。

ぼくが昨今力を入れている「短文SEO」もこの本からヒントを得たものです。

あとマンガなので頭にスッと入ってきやすいのも◎。

CVアップの基礎「紙とペンだけで1億稼ぐ技術」

おすすめポイント

  • 「売る文章」の考え方がわかる
  • 古本なのに読まれ続けている
  • 投下時間あたりの収益アップに効く

とあるアフィリエイターの方が「本当は教えたくないんだけど」と言いつつ紹介していた一冊。

古い本、かつ本書が主題とする媒体が紙のセールスレターなので、ブログやWebサイト運営の効率化に直接貢献するわけではありません。

また「読めばすぐアクションにつながる」というトーンでもないため、読んからすぐに効果が出るタイプのものではありません。

しかしコンバージョン率アップを考えるにあたり、おさえておくべきポイントを深く学ぶのに大いに役に立つため、長期的には「投下時間あたりの収益」という点での効率アップに役に立ちます。

正直あおり気味なタイトルはうさんくさいですが、看板に偽りなしなので、収益アップを目指す方はぜひどうぞ。

ツール系

パワーアップし続けるWordPressテーマ「AFFINGER5版WING」

affingerからwingに乗り換え

おすすめポイント

  • 機能追加や更新の頻度が高い
  • 機能・デザイン・実績がトップクラス
  • 新サイトを短時間で作るのに最適

当ブログと仕事術ブログでは、無料テーマのCocoonを使っています。NAEの顔となるブログなので、細かなデザインにこだわりたく、CSSを含むカスタマイズのしやすさを優先しているからです。

しかし、別で運営しているサイトはすべてAFFINGER5(WING)で統一しています。理由は、コンテンツ作成に集中できるから。

整ったデザインが数クリックで実現でき、かつサイト運営に必須の機能が揃っているので、初期構築やデザイン変更の手間が最低限におさえられるんです。

また、過去に自分で何度もテストを繰り返した結果「これは効果的」と確信したデザイン・カスタマイズが、テーマに標準搭載されている点は舌を巻きました。

実績あるアフィリエイターの知見がワンクリックで実現できる、優れたテーマです。

面倒な分析はツールにお任せ「リライト自動判定ツール」

【SEO対策】リライト自動判定ツール導入編(スプレッドシート)

おすすめポイント

  • Search Console数値の月次変化を自動分析
  • リライト方針を自動レコメンドしてくれる
  • 結果、リライトがめちゃくちゃ捗る

「男子ハック」さんのこちらの記事で見かけたツール。

記事1つ1つの内容について、Search Consoleの数値から必要なアクションを自動で提案してくれる点が秀逸です。

これにより

という布陣ができあがりました。リライトがものすごくはかどります。

なおこちらのツールですが、自作する方法を公開されている方がいます。Google Spreadsheetを使ったツール制作にチャレンジしたい場合はこちら推奨です。

しかし自作には自作の苦労があります。「プロが作った動作確認済のものをすぐ使える」なら3,000円でも安いので、ぼくは有料版を買いました。

まとめ:効率アップに投資しよう

専業ブロガー・アフィリエイターならまだしも、ぼくのように趣味の範囲でやっている人間にとって、時間が一番のボトルネックであり、最も貴重なりソースです。

だからこそ時短に投資するべきで、そのためのツールは積極的に買って試すのがブログ/Webサイト運営の効率底上げにつながります。

お金を出したくない……という気持ちはわかりますが、「お金で時間を買う」という考え方があるという点だけでも覚えておいてもらえたらな、と思います。

以上「効率的なブログ/Webサイト運営に役立った、買ってよかったものまとめ」でした。

コメント

コメント以外のご意見・ご要望、管理人へのご連絡などは、お問い合わせからどうぞ

タイトルとURLをコピーしました