NaeNote

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NaeNote

気楽に生きたい外資コンサルのブログ

カゴメ野菜生活100 スムージー豆乳バナナMixレビュー。上級者向け?の健康飲料

ライフスタイル ライフスタイル-食べる
このくらいシェアされています
スポンサーリンク
【お知らせ】 12月12日(月)まで!Amazonが本気の割引セール「CYBER MONDAY SALE」を開催中。会場はこちら!

f:id:nice_and_easy:20161027172727j:plain

こんにちは、NAEです。

わが家では豆乳をよく飲みます。無調整豆乳はもちろん、調整豆乳や麦芽コーヒーといった定番から、紅茶味やバナナ味まで。

そのため、新しい味を見つけたら飲んでみたくなってしまうんですよね。

先日、目に飛び込んできたのが

カゴメ野菜生活100 スムージー豆乳バナナMix

飲んでみたのでレビューします。

ひとことで言うと、

こんな時どんな顔をすればいいのか分からないの

今回はそんなお話。

野菜生活100スムージー豆乳バナナMixは健康志向の豆乳飲料

こちらがカゴメ公式の商品情報サイトです。

カゴメ 野菜生活100 Smoothie 豆乳バナナMix|商品情報(ラインナップ・原材料・栄養成分)

330mlと豆乳系飲料にしてはおおぶり。カロリーも130キロカロリーと、通常の豆乳パックと比べると高めです。

原材料は幅広く、

野菜(にんじん、キャベツ、なす、アスパラガス、セロリ、はくさい、だいこん、ケール、レタス、クレソン、ほうれん草、パセリ、ビート、かぼちゃ)

果実(りんご、バナナ、レモン)

食物繊維、大豆粉末、豆乳

香料、乳化剤、ビタミンC、pH調整剤

野菜スムージーの名に恥じないラインナップとなっております。


パッケージには

「1/2日分の野菜(175g分使用)」

「しっかり食物繊維」

と健康志向をアピール。

豆乳は植物性タンパク質もふんだんに含むため、成分の上では抜け目の少ない布陣といえます。

おいしいけど、味が複雑すぎて真顔になってしまった

f:id:nice_and_easy:20161027172652j:plain

そんな野菜生活100スムージー豆乳バナナMixを実際に飲んでみました。

一口飲んだ、つぎの瞬間。

f:id:nice_and_easy:20161027174729p:plain


いや、まずくはないんですよ。むしろおいしい部類に入ります。

しかしあまりに味が複雑すぎて、正直どう味わっていいかがわかりません


なにが起こるか、順を追って説明してみます。

飲んだ瞬間、口に広がるバナナ味

フタをあけてみると香りは甘く、まさにバナナそのもの。

一口飲んでみるとバナナの味と香りが口の中に広がります。しかし舌触りはもったりしていて豆乳に近い。

この時点では「あ、バナナ系の飲み物なのね」と感じるんですが・・・

飲み込んでふーっと一息。すると出ててくる、野菜生活100

いざ飲み込んで一息つくと、いきなり野菜生活100が顔を出してくるんですよ。

さっきはバナナ味を飲み込んだはずなのに、鼻を通る吐息のかおりは野菜生活100そのもの。

この時点で「えっ、えっ?」となります。なんせ、味覚と嗅覚が一致しないんですから。

口に残る粉っぽさとあと引く香りは豆乳そのもの

混乱はさらに続きます。

吐息にかおる野菜生活100がようやく落ちついたと思ったら、次に自己主張をはじめるのが、豆乳です。

口に残る独特の粉っぽさ。遅れて出てくるあのかおり。豆乳を飲んだ直後とまさに同じです。

一体ぼくはなにを飲んでいたというのだ?

野菜生活100とバナナと豆乳が、感覚のうばいあいを始める

このように、「飲む」というひとつの動作において

  • 味覚:バナナ→豆乳
  • 嗅覚:バナナ→野菜生活100→豆乳
  • 触覚(舌):豆乳

というめくるめく世界を見せつけてくるのが、野菜生活100スムージー豆乳バナナMixという飲み物です。

アクの濃い3人が飛び出し、自分を取り囲んで「オレを見ろ!」「ワタシを見て!」とアッピール合戦をしてくる。そんな感覚に見舞われます。

まんなかにいるのがあまりに不安定で気持ち悪いので、どれかの味を楽しもうとするじゃないですか。

すると他の味が「オイ待てよ!」と出ばってきて、結局まんなかに引き戻される。


妻にも試飲してもらいました。

彼女いわく

飲んでてなんか不安になる

だそうです。

まとめ:カゴメ野菜生活100スムージー豆乳バナナMixは上級者向け

というわけで、野菜生活100スムージー豆乳バナナMixをレビューしてみました。

味のベースは「おいしい」なので、おそらく味わい方の技術を学べば、不安になることなく楽しめると思います。

ただ、「この飲み物はこんな味!」というシンプルさをお好みの方には少しハードルが高いかもしれません。

そういう意味では上級者向けの健康飲料だと思います。

もう一本買うかと言われたら・・・味わい方を学ぶべく、再チャレンジのため買ってみると思います。


チャレンジャー求む

スポンサーリンク