NaeNote

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NaeNote

気楽に生きたい外資コンサルのブログ

スターバックスネイバーフッドのアーモンドクロワッサンをレビュー。高いけど雰囲気込みなら大満足

ライフスタイル ライフスタイル-食べる
このくらいシェアされています
スポンサーリンク
【おトク情報】 12月12日(月)まで!Amazonが本気の割引セール「CYBER MONDAY SALE」を開催中。会場はこちら!

f:id:nice_and_easy:20160808043813j:plain

こんにちは、NAEです。

妻子と駒沢オリンピック公園へ遊びに行きました。お目当てはジャブジャブ池。最近暑いですからね。

さて、駒沢公園といえばスターバックスのネイバーフッドストアです。

www.starbucks.co.jp

せっかく駒沢界隈まで来たんですから、行かない手はありません!

今回はそんなお話。

スターバックスネイバーフッド駒沢1丁目店へ

ベビーカー連れでもゆったり通れる入り口を通り、ペット連れ専用の屋内カフェスペースを右手に見ながら店内へ。

入店は11:30頃、お昼前ということで店内の席には余裕があります。3割くらいは空いていたかな?

奥のソファ席に惹かれたものの、2歳の息子が何かをこぼすかも、ということで、壁沿いの3名席に座ることに。

席の確保ができたので、入り口脇のカウンターへ注文に向かいます。

ネイバーフッドにしかないアーモンドクロワッサンをオーダー

そこで真っ先に目に飛び込んできたのが、今回ご紹介するアーモンドクロワッサンです。

f:id:nice_and_easy:20160808043832j:plain

焼き色しっかり。見た目からして美味しそうですね!

先日いただいたサンマルクのダマンドチョコクロと同じように、クロワッサンの上から「何か」を垂らしてオーブンで焼いている模様。余った部分が「羽根」になっています。

その上からパウダー状の粉砂糖がパラパラ。アーモンドクロワッサンという名前に反し、スライスアーモンドの姿は見えません。

しかし、焼き色や「何か」の部分からはアーモンドのような香ばしい香りがします。

でもちょっとアーモンドとは違うような?

アーモンドクロワッサンの中身に蜜が。これはアマレット?

f:id:nice_and_easy:20160808043850j:plain

食べてみると香りの正体がわかりました。

アーモンドクロワッサンの真ん中あたりに薄い琥珀色の蜜が見えます。

この色、そして口の中に広がる香り。これはアマレットと同じものです。

アマレット(Amaretto)とは、アーモンドのような香りを持つリキュール。香りがアーモンドに似ているため、原料の中に必ずアーモンドが入っているものと思われがちだが、実際は杏仁(杏仁豆腐等にも使われるアンズの核)を使用しているものが主流。Amarettoとはイタリア語で「すこし苦いもの」という意味。

出典:アマレット - Wikipedia

アマレット自体はアルコール濃度が25〜30%程度とかなり高め。アマレットをそのまま使っているとは思えないので、おそらく杏を原料にした蜜を使っているんでしょう。

(アマレットは好きでよく飲んでいたため、中身の蜜を口に入れた際にアルコールの香りがしたような気がしました。たぶんぼくの思い込みだと思います・・・)

羽根部分も似たような香りがするので、上からかかっている「何か」にもアマレット的なものが使われている模様。

内から外からアーモンドの香りに包まれている分、食べた際のアーモンド感はかなり満足感が高いです。

香りだけじゃなくて味だって美味しいですよ!そこはさすがのスターバックス様といったところ。

350円はちょっと高い?ドリンクも入れると900円超

とはいえこのアーモンドクロワッサン、お値段なんと350円。

オリジナルのスターバックスでトールサイズのコーヒを頼んでもお釣りが出る値段です。

それに、オーダーするのはアーモンドクロワッサン単品でなく、カフェラテ(580円)等ほかも一緒のことが多いと思います。

すると、1回来る度に900円くらいは飛んでいくことに・・・

スターバックスネイバーフッドという特別感と居心地の良さで相殺

が、そこはスターバックス。しかもネイバーフッドストアという特別なタイプの店舗。

そこにいること自体の特別感が段違いなのです。

開放的な雰囲気の注文カウンター。

f:id:nice_and_easy:20160808044019j:plain

おしゃれな設えのカウンター席。

f:id:nice_and_easy:20160808044036j:plain

壁だってこんな雰囲気。

f:id:nice_and_easy:20160808044056j:plain

そして何より、広々とした店内。席と席の間が普通のスターバックスの5割増くらい。この開放感、ハンパない。ベビーカー連れでも余裕で入れるスターバックスなんてあまり無いんですよね。

多少値段が高いのは確かですが、得られる満足感を考えると、やっぱりまた行きたくなります。

そしてまた次回もアーモンドクロワッサンをオーダーするのでしょう。

だって、美味しいんですもん。

まとめ:アーモンドクロワッサン美味しかった!

というわけで、スターバックスネイバーフッドのアーモンドクロワッサンは、店の雰囲気や開放感込みで満足度が高かったというお話でした。

スターバックスネイバーフッドストアの一覧はこちら。お近くの方はぜひどうぞ。

www.starbucks.co.jp


いつかはスターバックスネイバーフッドでパソコン開いて仕事をしてみたいものです。

www.naenote.net

スポンサーリンク