NaeNote

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NaeNote

気楽に生きたい外資コンサルのブログ

ぼくがiPhone SEを買わないと決めたシンプルな理由

テクノロジー テクノロジー-スマホ、アプリ
このくらいシェアされています
スポンサーリンク
【お知らせ】 12月12日(月)まで!Amazonが本気の割引セール「CYBER MONDAY SALE」を開催中。会場はこちら!

こんにちは、NAEです。

今朝起きて一番にチェックしたのが昨晩発表されたiPhone SEのニュースでした。

速報:iPhone SE発表。4インチで6s性能、SIMフリー5万2800円から。3月24日予約・31日出荷開始 - Engadget Japanese

記事を見ていてムクムクと湧き上がってくる物欲。ああ触ってみたい。性能は最新鋭。小さめの画面も自分好みだ。SIMフリー版の値段もそこまでぶっ飛んでいない。なにより見た目もカッコいい。これは・・・これは買っても良いんじゃないか?発売は31日だって?待ち遠しい!というか欲しい!

とそんな盛り上がった気分の中、ぼくの中のもう一人の自分が静かに語りかけてきました。

「あのさ、それって本当に必要なの?」

背景:ぼくのスマホ事情

ぼくはもともとソフトバンクのiPhone 5Sを使っていました。

が、月額7000円以上する維持費がバカバカしく思い格安SIMへ転換。ヤフオクでiPhone 5Sを売り払い、それを原資に型落ち新古品のNexus 5を落札。

あわせて格安SIMへMNPし、現在月額1600円前後で運用しています。

それから1年半、もろもろの手数料を含めた損益分岐点はとうに過ぎ去り、不満もなく快適な節約スマホ生活を送っています。

よく考えると買う積極的な理由がなかった

さて、そんな中現れたiPhone SEですが、よく考えてみると・・・

  • iPhone SEを買って得られるもの
    • 少しの便利さ(指紋でのアンロック等)・・・別に不便してない
    • 最新版のiPhone・・・別にApple信者でもない
    • Appleの世界観・・・そこまで重要でもない
    • 金属筐体・・・少し羨ましいけど買う理由にはならない
  • Nexus 5に対する不満
    • ちょっと飽きてきた・・・
    • 画面がでかくて親指が端に届きにくい・・・情報の一覧性に優れるメリットもあるし不満ではない
    • 電池の持ちが悪くなってきた・・・自前で交換すればいい

というわけで、ぼくのiPhone SEへの物欲の本体は今のスマホに若干の飽きがきていてリニューアル感が欲しかっただけだとわかりました。

つまり新しさに惹かれたわけであってiPhone SEに惹かれたわけではない。したがってiPhone SEを買わなければいけない理由が全くなくなったわけです。

結局ぼくがやったのは

リニューアル感を出すため、Nexus 5の画面保護シールを新調し、張り替えました。

するとあら不思議、物欲は雲散霧消し、iPhone SEは欲しくなくなっていきましたとさ。

まとめ:物欲は冷静に考えるとおさまる

というわけで、さようなら、iPhone SE。

www.naenote.net


ぼくはもうしばらく、格安SIM+SIMフリーの愛機Nexus 5を続けようと思います。

DMMモバイルを使っているのですが、家に有線ネットワークがあってWifiが使える環境のため、スマホ代が月々1,600円で生活できます。

SoftBank時代に毎月7000円以上払っていた時代から、2年間弱でトータルで10万円ほどの節約

格安SIMに興味のある方はぜひ調べてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク