NaeNote

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NaeNote

気楽に生きたい外資コンサルのブログ

雨対策グッズのクラウドファンディング近況まとめ - 未来は先取りできたのか

テクノロジー テクノロジー-その他ガジェット
このくらいシェアされています
スポンサーリンク
【おトク情報】 12月12日(月)まで!Amazonが本気の割引セール「CYBER MONDAY SALE」を開催中。会場はこちら!

空気で雨を吹き飛ばす傘

こんにちは、NAEです。

ぼくは雨が嫌いです。濡れるし靴に雨がしみて気持ち悪いし傘で手は塞がるし自転車通勤できない(=満員電車に乗らなければならない)し・・・

そんな雨の不快感、テクノロジーならどうにかしてくれる!、いや、テクノロジーじゃなくてもいいからどうにかして!と心から思っています。

というわけで、先進的な雨具を作るプロジェクトをクラウドファンディングサイトでいくつかウォッチしているのでご紹介したいと思います。

今回はそんなお話。

見えない空気傘 Air Umbrella

傘の柄の部分に扇風機?が仕込まれており、勢いよく吹き出す空気で雨を弾くというなんともイノベーティブな発想の次世代傘。

残念ながら出資金が集まらずプロジェクトは頓挫。返金対応中とのことです。

雨でも自転車乗りたい BONCHO

傘を持ちながらの自転車は違法。傘ホルダーもいいけど濡れやすい。よろしい、ならばポンチョだ!

ハンドル部分までカバーされるデザイン。雨に濡れたハンドルに手を滑らせる心配はありません。

見事に目標額達成し、出資者への製品出荷がスタートしているとのこと。

しかしクロスバイク通勤にはちょっとそぐわないかもしれないですね・・・あと見た目がダサい。

ダサい雨合羽なんて嫌だ Takaokami

ダサいポンチョなんて論外。ていうか雨合羽のように身につけるタイプの雨具ってみんなダサいよね。ならスタイリッシュなやつ作ればいいじゃん。

そんなモチベーションで作られたのがTakaokamiです。普段はロングスカート。雨が降ってきたらたくし上げてポンチョに返信。そんな2Way雨合羽です。

目標額達成、が素材の調達や生産が遅れておりなんだか雲行き怪しいようです。

ポンチョ姿がチュッパチャップスに見えるのはご愛嬌。

ぼくを置いていかないで oombrella

そもそも雨の日なのに傘を忘れるのは悲劇以外のなにものでもない。忘れないようにどうにかできないかな?

ということで、テクノロジーを使って傘忘れを防ぐアタッチメントがoombrellaです。天気予報から雨情報をゲット、スマホとアタッチメントの距離から傘忘れを検知し、スマホに通知します。

見事目標額達成し、現在鋭意製作中とのことです。

雨に負けないハンモック flying tent

最後は番外編です。ハンモックといえば1枚布のシンプルなものがほとんどですが、雨の日でも楽しみたい!というハンモックフリークな方に向けて屋根つきのハンモックを作るようです。

ハンモックとしてだけでなく、一人用のテントとして、そして雨よけのポンチョとしても使えるとのこと。

現在出資募集中。アウトドアが趣味でハンモックが好きな方は出資のご検討を。

まとめ:未来の雨対策グッズとは

というわけで、ここ2000年進化していない雨具にブレイクスルーを起こそうとする先端プロジェクトのご紹介でした。

一番気になっていたAir Umbrellaが頓挫したのは非常に残念です。

ぼくが最終的にほしいのは、漫画マジカルたるルートくんに登場する「斥力ん」。指定したものを引き離す力(斥力)を発生させる、赤いボールの形をした魔法アイテムです。「雨」と言えば雨がボールを中心に弾かれるため、持っている自分は全く濡れずに済みます。

そんな製品、早く出ないかなあ。

今回は以上です。

スポンサーリンク